100円ショップの材料でぺたぺたかたちマグネットあそび(ダウンロード素材あります)

100円ショップの材料でぺたぺたかたちマグネットあそび(ダウンロード素材あります)

さんかくやまるやしかく。いろんな形を組み合わせてデザインを創造する遊びに興味のある息子。幼稚園にもそんなおもちゃがあってハマっているみたい。おうちでも遊ばせてあげたいなと思い、マグネットシートに図形を印刷して切り抜き、マグネットあそびのおもちゃを作ってみました。作った図形素材をダウンロードできるようにしているので、よかったらご使用ください。

以前ダイソーで、赤や青や黄色などいろんな色のマグネットシートを見たことがあったので、「あれをいろんな形に切ってみよう!」と思ったのですが、残念ながら近所のダイソーでは品切れ。そこでパソコンでいろんな図形を作り、プリントできるマグネットシートに印刷することにしました。

用意するもの(ダイソーで購入しました)

  • インクジェットプリンター専用A4マグネットシート(光沢紙がおすすめ)
  • マグネットがくっつくホワイトボード
  • カッターやはさみ

作り方

①プリントできるマグネットシートにこちらの素材を印刷。
↓よかったら使ってください。

「かたちマグネット」素材PDF

タイヤパーツやお顔も入れてみました。

プリントするときは、プリンターの機種にもよりますが、「写真」印刷を選んでプリントの品質を「最高」に設定すると綺麗にプリントできます。

②直線はカッターでシュシュっと。円形ははさみで切り抜けばできあがり!

あそんでみよう!

できあがった「かたちパーツ」を使って、ホワイトボードもしくは冷蔵庫で遊んでみましょう♪

さんかくやしかくやまるの形を組み合わせれば、いろんなものを作ることができます。

息子が最初に作っていたのは戦車。

撃つところがどんどん伸びていく!

ロボットも作っていました。

手と足がタイヤ!かっこいい!

おうちや車や電車やちょうちょ。形を組み合わせると何でもできちゃう。
実は世の中にあるさまざまなキャラクターやデザインが、このようにシンプルな図形を組み合わせて作られているのです。

市販で販売されている図形を組み合わせて遊ぶおもちゃは、たいてい木製だったり少し厚みのあるもの。それと比べると手作りのこちらは厚みがないので、小さなお子さんだと掴みづらさがあるかもしれません。そのときは大人がホワイトボードに乗せてあげて、お子さんの指でスライドさせて遊ぶと遊びやすいと思います♪

単純な遊びだけど、子どもの想像力が刺激されるこうした遊びって興味深い。思いもよらない遊び方をする子どもの感性に驚かされます。

Other Post

紙で作る手作りおもちゃ「忍者スイスイのぼり」

子どもの絵でオリジナルぬいぐるみ作り

ダンボールでアイスクリームスタンプあそび

子どもが描いた絵から、世界にひとつだけのプレゼントが作れるおすすめサービスまとめ