グミの容器活用法〜ラムネ・グミ・クッキー・入浴剤作り・粘土遊び

グミの容器活用法〜ラムネ・グミ・クッキー・入浴剤作り・粘土遊び

アンパンマンやドラえもんなど、形が可愛いグミ。息子も大好きです。食べた後に残る容器も可愛くて捨ててしまうのはもったいないので再利用して楽しんでいます。ラムネ、グミ、クッキーなどのお菓子作り、入浴剤作り、粘土遊びに使ってみました♩

 

・・・・・

★グミの容器を使って粘土遊び★

息子が一番好きなのは粘土遊びでグミの容器を使うこと。容器に詰めて取り出せば、アンパンマンやドラえもん、好きなキャラクターの型抜き遊びができます♩専用の粘土型いらず♡

 

・・・・・

★グミの容器を使ってグミ作り★

ジュースとゼラチンと砂糖の3つの材料で作れる簡単グミです

 

材料

・お好みの果汁100%ジュース  60cc

・粉ゼラチン  5g(5gの小包装タイプが使いやすい)

・砂糖  大さじ1

・サラダ油  適量

 

作り方

グミの容器にキッチンペーパーなどを使って薄くサラダ油を塗る。後でグミを取りやすくなります♩

②耐熱容器にジュースを入れてふわっとラップをかけ、600wのレンジで1分あたためる。

③2にゼラチンを加えてよく混ぜる。砂糖も加えてよく混ぜ粗熱を取る。

④グミの容器に3の液を注ぎ入れる。すぐ溢れるのでそーっと。

⑤冷蔵庫で数時間冷やせば完成!この状態でも美味しく食べられますが、型から外してタッパーに入れ、蓋を少しずらした状態で冷蔵庫で一日以上寝かせると、水分が飛んで弾力感がアップ♡

タッパーやバットなど平らな容器にサラダ油を薄く塗って、そこに液を注いで固めると、クッキー型などで抜くこともできます♩

 

・・・・・

★グミの容器を使ってラムネ作り★

材料を混ぜて型にぎゅぎゅっと入れるだけ♩シュワっと溶ける甘酸っぱいラムネを作ってみました。

材料

・クエン酸  小さじ1/4

・重曹  小さじ1/2

・粉砂糖  50g

・コーンスターチ  10g

・水  小さじ1/2

・レモン汁(ポッカレモンでも♩) 小さじ1/2

・食用色素(色をつけたい場合だけ) 付属の匙の1/2〜1/3程度

 

作り方

①粉砂糖とコーンスターチをボールに入れてよく混ぜる。

②1の真ん中にくぼみを開け、クエン酸、食用色素レモン汁と水を入れ、水分が全体に馴染むようによく混ぜる。

③重曹を加えてよく混ぜる。ダマになっているところはスプーンの背を使って潰す。

④食用色素の色がしっかり全体に馴染んだらOK。

⑤グミの容器にぎゅぎゅっと押し込む。そのまま一時間ほど室内に置いておけばポロっと型から取り出せます。部屋の湿度にもよりますが、数時間そのまま乾燥させればしっかり固まります。

出来立ては少し苦味や酸味がきつく感じる時があるのですが、一晩置くとやわらかいやさしい味になっています♩

 

★グミの容器を使って型抜きクッキー作り★

野菜パウダーを使って、カラフルな型抜きクッキーを作ってみました♩クッキーの型を別に買う必要もなく、いろんな可愛い型抜きクッキーを親子で作ることができます♡

レシピはこちらの記事で紹介しています。

「親子で楽しい型抜きクッキー」

 

★グミの容器を使って入浴剤作り★

お風呂に入るのがイヤイヤ~な息子の対策として作っている入浴剤。材料はほとんどラムネと同じです♩食用の材料で作っているので安心♩今日はどの形をお風呂に入れるー?と選んでもらって楽しんでいます。

作り方はこちらの記事で紹介しています。

「お風呂イヤイヤ期対策に 簡単バスボール作り」

 

グミの容器はいろんな楽しみ方ができてとっても優秀!

グミを食べた後は遊びやお菓子作りに再利用してみるのはいかがでしょうか♩

 

・・・・・

 

私が使っている野菜パウダー、息子が使っている粘土はこちらに載せています。

きなこ楽天room 親子で楽しむおやつやごはん

きなこ楽天room 工作・おえかきアイテム

Other Post

透明プラカップで作れる♪重ねて楽しむクリスマスのおはなし遊びおもちゃ

クリスマスを親子で楽しもう!トレーシングペーパーで可愛いランタン作り

親子で作ろう♪アレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくるクリスマスツリー

親子で楽しむクリスマス〜アドベントカレンダー作り 2018