にんじん一本まるごと!子どもも喜ぶキャロットケーキ

にんじん一本まるごと!子どもも喜ぶキャロットケーキ

野菜嫌いな息子もこれだけは小さい頃から喜んで食べてくれたので、おやつによく作ってきたキャロットケーキ。材料を混ぜて焼くだけの簡単レシピです。キャロットケーキはイースターシーズンのイギリスでよく食べられているお菓子。春の訪れを感じる今の時期にぴったりなキャロットケーキの作り方をご紹介します!

1. 材料

・にんじん 中サイズ 1本
・卵 2個
・サラダ油 大さじ1
・砂糖 大さじ4
・薄力粉 100g
・アーモンドプードル 40g
・ベーキングパウダー 小さじ1

きなこ

アーモンドプードルがない場合は、薄力粉の分量を120gにして作ってもOK!アーモンドプードルを入れることで風味が増してふわっと美味しくなるのでおすすめです。スーパーの製菓コーナーで購入できます。

きなこ

焼き型は今回は野田琺瑯の浅型Sを使いました。同じ程度の容量の焼き型であればなんでも大丈夫。マフィンカップでも作れますが、焼き時間15分くらいからオーブンをよく見ておきましょう。

2. つくりかた

にんじんの皮を剥いてすりおろします。汁気は絞らずそのまま使います!
ボールの中に材料を順番に入れてよく混ぜます。
型にクッキングシートを敷く、もしくはサラダ油を塗って生地を入れます。
180度に熱したオーブンで20〜25分程度焼きます。(オーブンによって焼き加減が違うので、20分くらいでつまようじなどを刺してみて、べたっとした生地がついてこなければOK!)

しっかり冷めた方が美味しいので、冷ましてからカットしましょう。

3. おすすめトッピング

そのままでもやさしい甘さで美味しいキャロットケーキですが、粉砂糖をかけるともっと美味しく、見た目にも可愛いのでおすすめです♪

さらに私がキャロットケーキを作るときによくつける飾りつけは、うさぎのクッキーとミニキャロット。うさぎのクッキーは百均の型で作ったクッキーにチョコペンで顔を書いています。

ミニキャロットは普通のにんじんを小さく切って、オレンジジュースと砂糖で煮ています。つまようじで穴を開け、パセリやハーブのチャービルを差し込めば完成!

組み合わせるととっても可愛いです♪

リング状のケーキ型で作るとこんな感じに。リースみたいになるのでお気に入りの型です♪

マフィンカップで作っても可愛い♪

鮮やかなオレンジ色がとっても綺麗なキャロットケーキ。野菜が苦手なお子さんでも、にんじんを美味しく食べられますよ!ぜひぜひお試しください♪

Other Post

焼くだけ簡単!さくさくマシュマロクッキー

子どもの節分ごはんに!包まず作れる簡単赤鬼オムライス

節分に子どもと作れる簡単おやつ!市販のお菓子で「節分マシュマロビスケット」

子ども作れる簡単クリスマスおやつ「ミニミニツリービスケット」