親子で作ろう♩プラコップで作る簡単「スノードーム」

親子で作ろう♩プラコップで作る簡単「スノードーム」

もうすぐ待ちに待ったクリスマス。息子は毎日クリスマスソングを口ずさみながら、指折り数えてクリスマスを楽しみにしています。そんなクリスマスシーズンの代表的なアイテムのひとつがスノードーム。子どもが描いた絵、写真を入れて、100円ショップで買える材料で簡単に作れるスノードーム工作をご紹介します。

用意するもの

  • プラコップ
  • 小さめの紙皿
  • 発泡ビーズ(100均の手芸用品コーナーなどにあります)
  • 中に入れたいもの(子どもが描いた絵、写真や小物など)
  • キリ
  • はさみ
  • ボンド
  • 両面テープ
  • 白のポスカ
  • モール(オーナメントにしたい場合)

つくりかた

①中に入れるものを用意します。

息子が描いたサンタさんとツリーの絵を切り抜いたもの。

息子の写真を切り抜き、画用紙で作ったサンタ帽をぺたり。

画用紙で作ったオラフと、100円ショップのキャンドゥで買ったシロクマも用意しました。

②紙皿の真ん中にプラコップを置き、プラコップより1.5cmほど大きく切り抜きます。

③中心に1で用意したものを両面テープもしくはボンドで貼り付けて置きます。紙で作ったものや写真などは平面なので、紙皿や厚紙などしっかりした紙を細長く切ってL字に折り曲げ、両面テープで貼り付けると自力します。

④プラコップにポスカで雪を描きます。
オーナメントにするなら、プラコップの底の中央に、キリやアイスピックなどで穴を開け、折り曲げたモールを通して抜けないように内側で開きます。

⑤プラコップの中に緩衝材を2cmほどの深さまで入れ、フチにボンドを塗ります。

⑥5のプラコップの上に3の紙皿を裏返してかぶせてくっつけます。

できあがり♩

プラコップを逆さまにしたりゆすったりすると、雪に見立てた発泡ビーズもシャカシャカ動きます。

穴からストローを入れて息を吹きかけてみると雪が舞って楽しかったのですが、楽しすぎてずっとふーふーしてたら息で中が曇ってしまいました〜。一瞬なら楽しめるかもです(笑

上にグリーンを付けてみました。

④でモールを付けておくと、ツリーに飾るオーナメントになります♩

棚に飾っておくだけでも可愛くて、クリスマス気分が盛り上がりますよ♡

中に入れるものを工夫すると、いろんな可愛くて楽しい作品を作ることができます。材料も全て100円ショップで揃うものばかり。中に何を入れるか相談しながら、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか♪

クリスマスやお正月飾り、あったかアイテムなど、家族で冬を楽しむための我が家の愛用品や気になるものをまとめています。
「room 家族で冬を楽しむアイテム」

この冬、コンパクトなファンヒーターと加湿器を新しく買いました♪
Other Post

ふんわりきらきらクラゲを作って、おうち水族館あそび♪

カラーモールとマグネットを使って、おうちで涼しく虫取りあそび

おうちの中で、なぞとき宝探しゲーム♪

スポンジを使ってサンドイッチおままごとあそび