年初めの干支足形アート♪

年初めの干支足形アート♪

待ちに待ったねずみ年!私も息子も大好きな「ねずみ」を足形アートで作ってみました。「書き初め」ならぬ「足初め」。今年もいい一年になりますように。

用意するもの

  • 画用紙
  • 白い紙
  • 水彩絵の具
  • 紙皿
  • マスキングテープ
  • 穴あけパンチ
  • のり
  • ペン
  • えんぴつ

作り方

①紙皿に絵の具と少量の水を入れて混ぜます。

②筆を使って足の裏に塗ります。片足に塗っては画用紙にぺたり。反対の足も塗っては画用紙にぺたり。

③指先は手でぎゅっぎゅっと押さえてあげると綺麗に付きます。

④指に絵の具をつけてぐるぐるぐる。耳を描きたします。

⑤乾いたら、次は目などを飾り付けていきます。ねずみくんの耳、尻尾はグレーのマスキングテープ、チョッキとリボンは赤のマスキングテープを使っています。はさみで切ったり、手でちぎってぺたぺた。

⑥目は白い紙を穴あけパンチで開けて作った小さな丸をのりで貼り付けて作ります。ペンで黒目、鼻とヒゲを描き込みます。

⑦えんぴつで薄く「2020」の文字を下書きし、そこにマスキングテープを小さくちぎりながら貼り付けました。

⑧画用紙のフチや空白部分もマスキングテープで飾り付ければ完成。

左にあるのは息子が1歳のときに作ったねずみくん。大きな大きなねずみくんに成長しました!

これまで息子と一緒に作ってきた歴代手形足形アートたち。

成長を楽しく記録できるのが「手形アート」「足形アート」の魅力♪
お子さんの好きなキャラクターや好きな動物、その年の干支などをモチーフに作ってみてはいかがでしょうか♪

Other Post

本物そっくり♪ダンボールで作るスマホおもちゃ

紙で作る手作りおもちゃ「忍者スイスイのぼり」

子どもの絵でオリジナルぬいぐるみ作り

ダンボールでアイスクリームスタンプあそび