我が家の写真整理のこと

我が家の写真整理のこと

息子の成長記録、家族の日常の記録、ごはんの記録、記念日の記録など、毎月1,000枚以上撮影している写真。息子が生まれてから、もともと好きだった写真撮影がさらに楽しくなり、毎日たくさん撮影するようになりました。

【データ整理】

撮った写真、動画は2週間おきにパソコンにデータを移しています。そして外付けハードディスクの中で、息子が生まれた日からは毎月「生後◯ヶ月」「◯歳◯ヶ月」と月ごとのフォルダを作って整理するように。今年に入ってからは「2018.1」「2018.2」と月でフォルダを作るようになりました。

 

【フォトブック】

息子が生まれた月から2歳になるまでは、「しまうまプリント」で毎月の写真をまとめたフォトブックを作ってきました。みんなで一緒に息子の成長を見守ってほしいとの思いから毎月同じものを3冊作り、両実家にもプレゼントしていました。

「しまうまプリント」の魅力についてはこちらで記事を書きました。↓

『「フォトブック」を使った子どもの写真整理』

 

【写真アルバム ALBUS】

2歳になってからは、いったんフォトブックの作成はストップ。

現在利用しているのは「ALBUS(アルバス)」というサービス。

アルバスは毎月8枚まで無料で写真をプリントすることができるスマホアプリ。

スマホに入っている先月の写真の中から毎月8枚選択し、「注文」するだけで、自宅に可愛い「ましかく写真」が届きます。(9枚目からは有料でプリントできます♪)

アプリで注文すると、こんな感じでポストに届きます♪

毎月8枚の写真にはその月の「マンスリーカード」が付いているので、別売りの専用アルバムにただただ入れていくだけで、素敵なアルバムができあがっていきます♪

私は特に1ヶ月見開き1ページ、などは決めていなくて、端から詰めて入れていっています。

時間があるときには、別売りのメッセージカードや付箋も使用してコメントを書き込みます。

モニターで見るのと違い、プリントするのはやっぱりいいなと思います。お気に入りはこうしてプリントして残しておきたいものです。

写真アルバム作りは「いつか作ろう作ろう」と思っても忙しい毎日でつい後回しになってしまい、気づけば一年、二年経っていたり。そうすると腰が重くてますます先延ばしに。。その点、このアルバスは毎月「無料でプリントできる期間はあと少しよ~注文しようね~」と通知で教えてくれるので、そのときに注文し、届いたものをさっとアルバムに入れるだけでOK!

サービスもですが、私はこのアプリのデザインがすごく好きです。写真の明るさを変えたりできる編集機能が付いていたらもっといいのにな~と思っています♪

いったんストップしたフォトブック作りですが、一年に一冊、お誕生日の記念に高品質なフォトブックを作るのもいいなと思っています。

 

【毎月カレンダー】

今まで両実家にプレゼントしてきたフォトブックに代わって毎月プレゼントしているのは「毎月カレンダー」というサービスで作っているカレンダーです。

こちらもスマホアプリで毎月簡単に注文できます。

マットな質感がかわいく、シンプルなデザインや画質の良さがお気に入り。

「毎月カレンダー」の魅力についてはこちらで記事を書きました。↓↓↓

『お気に入りの写真で毎月のカレンダーを作れるサービス』

 

最近は便利なサービスがたくさんでてきて、写真整理もとても簡単になりました。いいな、と思った方法をいろいろ試しながら取捨選択し、自分たちに合ったやり方を見つけていけたらいいなと思っています。でも整理するだけじゃなく、撮った写真はできるだけたくさん見返したいので、フォトブックやアルバムはすぐ手にとれる場所に。息子や夫と「なつかしいね~」「小さかったね~」「ここ楽しかったよね~」とよく見返しては楽しんでいます。

壁にもいつも家族の写真を飾って楽しむようにしています♪

賃貸やコンクリートの壁でも、写真を飾って楽しむ方法についてまとめています。↓↓↓

賃貸やコンクリート壁でもインテリアを楽しむための工夫

「シーラー」を使った可愛くて楽しいラッピング

子どもを可愛く綺麗に撮れる。ママとパパにやさしい一眼カメラ「OM-D E-M10 Mark III」。

一日の過ごし方。赤ちゃんだった息子との暮らしから今の暮らしまで。

我が家の写真整理のこと