おうちで子どもと遊べる♪おすすめスマホARアプリ5選

おうちで子どもと遊べる♪おすすめスマホARアプリ5選

今年もなかなかお出かけができない夏ですが、おうちの中でもまるで水族館や動物園に行ったようなワクワクを楽しめるARアプリで息子と遊んでいます。AR技術で目の前にいきものや恐竜、昆虫、キャラクターを出現させたり、自分が描いたらくがきを動かしたり、絵本の世界に入ったり、乗り物を運転したり♪スマホやタブレットを使って、おうちの中で子どもと楽しめるおすすめARコンテンツをご紹介します。

ARは現実世界にCG映像を重ねて表示させる技術のこと。スマホやタブレットの画面越しにですが、さまざまな生き物やキャラクターを目の前に出現させることができ、平面ではなく3Dなので、カメラを近づけていろんな角度で楽しめるのでとてもリアルに感じられます。

ポケモン GO」はこのAR技術を使った代表的なアプリゲーム。こちらはおうちの中ではなく町を歩き回りながらポケモンを集める遊びですが、家族でお散歩中に楽しんでいます♪

▶︎リアルないきものや恐竜、キャラクターたちが目の前に登場!Googleの「AR機能」(無料)

スマホやタブレットを使って、Googleアプリで動物や恐竜、昆虫、キャラクターの名前を検索すると、目の前に実寸大の姿で出現させることができるサービス。無料で利用することができます。

現在、58種類のいきもの&恐竜がラインナップされています。

陸のいきもの・・・トラ、ジャイアントパンダ、ヒョウ、ヤギ、チーター、ポニー、ヒグマ、シンリンオオカミ、シェトランドポニー、ニシキヘビ、アラブ馬、アライグマ、ハリネズミ、シカ、コンゴウインコ、コウテイペンギン、ワシ、ポメラニアン、ゴールデンレトリバー、ラブラドール、ロットワイラー、フレンチブルドッグ、パグ、ネコ

水辺のいきもの・・・マガモ、アリゲーター、ホホジロザメ、タコ、アンコウ、ウミガメ

昆虫・・・カブトムシ、ヘラクレスオオカブト、ノコギリクワガタ、オオクワガタ、ミヤマクワガタ、タマムシ、テントウムシ、ホタル、アゲハチョウ、モルフォチョウ、ヨナグニサン、カマキリ、トノサマバッタ、トンボ、ミンミンゼミ、周期ゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシ

恐竜・・・ティラノサウルス、ヴェロキラプトル、トリケラトプス、スピノサウルス、ステゴサウルス、ブラキオサウルス、アンキロサウルス、ディロフォサウルス、プテラノドン、パラサウロロフス

これらの名称をGoogleアプリで検索し、表示された「3D表示」の部分をタップ。画面の指示に従えば、生き物たちが目の前に現れます。

恐竜や大きな生き物は予想以上の大きさ、迫力に驚きます。サイズは画面上で縮小することも、逆に拡大することもできますよ。

スマホカメラを近づけ、いろんな角度でいきものを観察することができます。普段見ることができない、生き物のお腹の下や、恐竜の背中の上も間近でこころゆくまま観察することができます。

小さなサイズにしたサメをおうちの水槽に入れてみる、なんて楽しみ方も。

動物といっしょに記念撮影をしたり。おうちの中に動物や恐竜がいる、不思議な「非日常感」が楽しいです♪

さらに!いきもの以外にも、日本の人気キャラクターたちを目の前に出現させることもできます。出現させられるキャラクターはこちら!動いたり喋るキャラもいて、楽しいですよ♡

キャラクター・・・ウルトラマン、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンベリアル、ゴモラ、エヴァンゲリオン 、ガンダム、こぎみゅん、太鼓の達人、パックマン、ハローキティ、ポムポムプリン、リトルツインスターズ 

▶︎おうちが海の中になる「AR TOUR OCEAN」(無料)

iPhoneやタブレットを使って、海のいきものを実物大の3Dで出現させ、自分が本当に海の中でダイビングしているかのように楽しめるアプリです。アプリをインストールすることで無料で利用できます。(iOSのみ対応)

学研が協力して作られたアプリで、登場するいきものたちは「学研の図鑑Live」でも使われている精巧な3DCGになっています。

頭上を前から後ろからいきものたちが優雅に泳いでいきます。

照明を落とした薄暗い部屋で使うと、まるで深海にいるかのよう。漂うクラゲたちがとても綺麗で、真上を見ると太陽の光がキラキラしています。

見られるいきものはこちらの8種類。
ジンベイザメクロマグロオニイトマキエイマンボウホオジロサメミズクラゲモンハナシャコタツノオトシゴ

いきものといっしょに名称も表示されるので勉強になります。海のいきものたちといっしょに、海の中を泳いでいるような記念撮影をすることもできますよ♪

▶︎乗り物の中に入ったりラジコンのように運転操作できる!「AR Real Driving」(無料)

スマホやタブレットを使って、車やヘリコプター、気球をおうちの中に出現させ、運転操作をしたり、車内の中に入ることもできるアプリです、アプリをインストールすることで利用できます。無料で利用することができます(課金することもできます)。

いろんなデザインの車、ヘリコプター、気球から選択することができます。

のりものが止まっている状態で、車内に入ることができます。ヘリコプターの運転席がかっこいい!

ヘリコプターは最初に離陸させ、上空で左右に動かすことができ、気球は上昇or下降の操作ができます。車はアクセルを踏んで前後左右に動かせます。

サイズも自由に変えられ、まるでラジコンで遊んでいるみたい♪広い屋外で遊んでも楽しそうです♪

▶︎自分が描いたらくがきが動き出す!「らくがきAR」

スマホやタブレットを使って、紙に描いた自分のらくがき(絵)をスキャンしてまるで命を吹きこまれたかのように目の前で動き回らせることのできるアプリです。アプリをインストールすることで利用できます。(価格:120円)

白い紙に黒いペンで絵を描きます。線画だけでも、好きな色に塗ってもOK。周りの輪郭線はしっかり閉じるように描くのがコツです。隙間が空いているとスキャンしづらいです。

アプリを立ち上げ指示に従い、スキャンボタンがピンク色になったタイミングでスキャン!

絵がぺらりと飛び出してきて動き回ります。画面をタップすると食べ物が落ちてきて、らくがきに餌をあげることもできますよ♪

らくがきを画面上でツンツンつつくと、びょーんと飛んでいきます。私がいじわるしてツンツンしていると「かわいそうだよ、もう!」と息子に怒られます(笑

自分が描いた絵がまるで生きているみたいに動き出すなんて、大人も子どももつい夢中になりますよ♪

▶︎おうちが絵本の世界になる!「わたしのはらぺこあおむしAR」

絵本「はらぺこあおむし」の世界観を楽しめるARアプリです。おうちの中に生まれてきたあおむしにごはんを食べさせてあげたり一緒に遊びながら、立派な蝶に育てていきます。アプリをインストールすることで遊ぶことができます(価格:490円。iOSのみ対応)

卵が登場し、少しずつ割れて中から可愛いあおむしが誕生します。

画面のいろんなところをタップすることであおむしを動かすことができたり、食べ物を食べさせてあげることができます。なんたってはらぺこなあおむし、いっぱい食べてくれます。

おもちゃ箱をタップすると、中に入っているおもちゃであおむしと遊ぶことができます。シャボン玉を飛ばしたり、おえかきしたり。

食べて遊んで眠って大きくなり、立派な蝶へと成長していきます。成長の瞬間はとても感動的。何度も繰り返し楽しめますよ♪

カラフルな色合いや素敵な音楽もこのアプリの大きな魅力。大人も子どももはらぺこあおむしの世界に癒されます。

絵本の世界に入ることができるAR技術ってすごいですよね。ピクサーやジブリ映画でもやって欲しいな〜なんて思います♡


今回は小さなお子さんとも一緒におうちで楽しめる、スマホで遊べるARコンテンツを5つご紹介しました。私が子どもの頃には想像もできなかった、まるでドラえもんの未来の道具みたいな、スターウォーズの世界のような♪未来感溢れる技術に驚かされます。おうち時間の長い今、ARコンテンツでお子さんと一緒に非日常のワクワクを体験してみてはいかがでしょうか♪

Other Post

子どもの作品の飾り方&作品の保管方法のはなし

こどもと暮らしさんといっしょに、ふんわりフリーススリーパーをつくりました(50〜130cmサイズ)

我が家の和風モダンなシルバニアファミリーと収納方法のはなし

かき氷機を使って、夏でも冬でもできる「おうち雪遊び」