神戸の新しい水族館「アトア」〜子どもと一緒に楽しめるおすすめ周辺スポットも紹介!(兵庫県)

神戸の新しい水族館「アトア」〜子どもと一緒に楽しめるおすすめ周辺スポットも紹介!(兵庫県)

子どもも大人も一緒に楽しめる、新感覚の水族館「アトア」が神戸に新しくオープンしました。屋内なので涼しく夏にも嬉しい施設。アトアの周辺にも天候に関わらず子どもと一緒に楽しめる室内遊び場があるので、合わせてご紹介します!

1. 五感で楽しむ劇場型アクアリウム「アトア」

①アート×アクアリウム

アトアはアクアリウムとアートの融合がテーマになった水族館です。昔から神戸にある水族館、スマスイとはまた違う雰囲気で、「ニフレル」や「チームラボ」に近いかも。水槽のデザイン、音、光などの演出が工夫されていて、幻想的な世界観を楽しむことができます。

テーマごとにゾーンが分かれていて、それぞれのテーマを表現した水槽が並んでいます。水面を歩いているかのようなガラス床水槽や球体の水槽などとてもユニークなデザインです。

アトアは4階建て。8カ所のゾーンに分かれていて、規模もイメージしていたより大きく、見応えも十分でした。

さまざまな可愛い生き物たちを見られて、ピカピカキラキラ光る演出が楽しいので、小さな子どもでも一緒に楽しむことができる水族館です。水槽の位置がやや高めなので、ベビーカーに乗ったままのお子さんは見づらいかなと感じました。

息子が一番気に入っていたのはペンギンのおならのにおい…(笑
ほんと子どもってこういうのが好き。何回も往復して嗅いでました。

②混雑状況

この日は平日の朝10時からの枠で入りましたが、どのゾーンも一番のりで貸切状態でした。

もう一度回ろうと思って最初のゾーンに戻ってくるともう混雑していたので、混雑を回避したい場合は朝イチの枠をとり、オープン前から少し並んでおくのがおすすめです。逆に遅い時間帯も空いていると思います。

②アトアで会える生き物たち

カラフルな熱帯魚など魚類がメイン。

他にもゾウガメ、ペンギン、カワウソ、カピバラなど両生類や爬虫類、鳥類、哺乳類など、さまざまな種類の生き物たちに会うことができます。

③アクセス・営業時間・館内情報

▶︎アクセス
・JR/阪急三宮駅から徒歩約18分
・JR元町駅から徒歩約15分
・三宮駅前からバスで約8分(「新港町」下車すぐ)
私と息子は元町駅から歩いて行きました。近代建築が多く残る神戸の街並みを見ながら歩くのも楽しいですよ♪

▶︎料金
大人 2700円、小学生以上 1600円、3歳以上 900円
(価格は海遊館より数百円高いので、ちょっと割高。)

▶︎営業時間 10時〜21時(年中無休)

▶︎駐車場は近くに「タイムズ神戸新港町」があります。

▶︎授乳室、おむつ替え室あり。

▶︎1階にフードホールがありますが、やや大人向けかも。
私と息子は歩いて移動し、「umie」のフードコートで食事をしました。

④予約方法

日時指定入場制です。
公式サイトで希望日時を指定し、チケットの事前購入が必要です。

(空きがあれば当日券もあり)

体調不良など止むを得ない事情の場合は電話でキャンセルも可能だそうです。

2. 子連れで楽しめる周辺にある屋内の遊び場

アトアから近く、合わせて楽しめる屋内の遊び場をご紹介します。

①こども本の森 神戸

あらゆるジャンルのこども向けの本が壁一面に並ぶ図書館。安藤忠雄さん設計の建物もとても素敵です。赤ちゃんから大人までいっしょに楽しめます。

▶︎「アトア」から徒歩約10分ほど
▶︎事前予約が必要
▶︎入館料:無料
▶︎開館時間:9:30〜17:00(月曜日休館。祝日の場合は開館、翌平日が休館)

.

②カワサキワールド

神戸海洋博物館の中にある、川崎重工のミュージアム。バイク、新幹線、ヘリコプター、船など、川崎重工が手がける陸海空の本物の乗り物が並び、実際に乗ったり運転シュミレーターで遊べる施設。乗り物好きなちびっこから大人まで楽しめます。

▶︎「アトア」から徒歩約15分ほど
▶︎入館料:大人900円、小中高400円、幼児無料
▶︎開館時間:10:00〜18:00(月曜日休館。祝日の場合は開館、翌平日が休館)

.

③アネビートリムパーク神戸

アスレチックやゴーカート、おままごと、人工芝の丘など、赤ちゃんから小学生低学年くらいまで楽しめる屋内の遊び場。同じフロアにトイザらスやフードコートがあり、この付近で遊ぶときはいつもここで食事をします。

▶︎「アトア」から徒歩約20分ほど(umieの中)
▶︎利用料金:6ヶ月未満は無料。
こども+おとな2時間で平日2200円、土日祝2750円
▶︎開館時間:10:00〜18:00

.

④アンパンマンミュージアムこうべ

こちらもumieの中にあるアンパンマンミュージアム。2階は有料エリアですが、ショップが並ぶ無料の1階だけでも楽しいですよ。
有料ゾーン利用の場合は、日時指定の事前予約チケットを公式サイトで購入しましょう。

▶︎「アトア」から徒歩約20分ほど(umieの中)
▶︎入場料:1歳以上 2000〜2500円
▶︎開館時間:10:00〜18:00

.

⑤バンドー神戸青少年科学館

三宮駅からポートライナーで行ける、神戸市立の科学館。最近リニューアルもされました。科学の不思議で遊べたり、プラネタリウムもあります。幼児さんから小学生、それ以上でも楽しめます。

▶︎「アトア」から徒歩+ポートライナーで約30分ほど
▶︎入館料:
展示室 大人600円、こども300円
プラネタリウム 大人400円、こども200円
(幼児無料)
▶︎開館時間:
月〜木 9:30〜16:30
金土日祝/春休み夏休み 9:30〜17:00
(毎週水曜日休館)

.

⑥神戸どうぶつ王国

こちらも三宮駅からポートライナーで行ける、ふれあい動物園。広い敷地にたくさんの動物がいて、えさをあげたり触れ合うことができます。屋内エリアが広いので、雨の日でも大丈夫。1日たっぷり楽しめるので、アトアと同じ日に行くには時間が足りないです(でもおすすめなので書きます 笑。

▶︎「アトア」から徒歩+ポートライナーで約30分ほど
▶︎入場料:大人1800円、小学生1000円、幼児300円(3歳以下無料)
▶︎開館時間 10:00〜16:00(もしくは17:00)
毎週木曜日休園(祝日は営業)


アトアをはじめ、神戸の中心地にある子連れで楽しめるおすすめスポットをご紹介しました。どれも屋内の施設なので、雨の日、暑い日、寒い日、天候に関わらず楽しめますよ♪お子さんといっしょに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪




Other Post

子どもとニンテンドー大阪へ!整理券の取り方・グッズ・混雑状況について(大阪)

廃小学校が水族館に!釣りもできる神戸みなとやま水族館へ(兵庫県)

冬はこたつであったか!森の中にある透明ドームでピクニック「六甲山 森の音ミュージアム SIKIドーム」(兵庫県)

万博公園で森の空中散歩ができる「空中観察路ソラード」で子どもと気軽にハイキング!(大阪)