リスとどんぐりの可愛い型抜きクッキーを作りました

リスとどんぐりの可愛い型抜きクッキーを作りました

可愛いクッキー型を集めるのが好きなのですが、この季節に特に作りたくなるのがどんぐりとリスのクッキー。ちょっとしたクリスマスプレゼントにもぴったりの簡単で可愛いラッピング方法と合わせてご紹介します。

今回使ったクッキー型はこちら。
リスとどんぐりとねずみの型を使いました。

型はこちらに載せています→ room「親子で楽しむおやつやごはん」

用意するもの

  • 薄力粉 240g
  • 卵 1個
  • 常温に戻した無塩バター 100g
  • 砂糖 100g
  • ココアパウダー 大さじ1
  • アーモンド

作り方

①卵をよくかき混ぜます。

②1に砂糖→バターの順に加えてよくかき混ぜる。

③2に小麦粉とココアパウダーを加えてひとまとまりになるまで混ぜる。

④できあがった生地をサランラップに挟んで5mmほどの厚さに伸ばす。

⑤冷蔵庫の中に入れて30分ほど寝かせる。

⑥冷蔵庫から取り出し、型で抜く。

⑦リスにはアーモンドを一粒ずつ乗せてぎゅっと押さえる。余りの生地を小さく丸めて手に見立ててアーモンドにくっつける。

⑧リスやネズミにはお箸の先端を刺して目をつける。

⑨170度に予熱したオーブンで15分焼く。

⑩オーブンから取り出して、鉄板の上で粗熱が取れるまで冷ませば別の容器に移してしっかり冷ます。

できあがり!さくさくでほんのりココアの香りがするクッキーです♪

ラッピング

私はクッキーなどお菓子のラッピングによく卓上シーラーを使用します。一瞬で袋を閉じることができ、簡単に可愛くお店のようなラッピングもできちゃいます♩

細長い袋にクッキーを一枚入れては閉じ、一枚入れては閉じ…と繰り返すとクッキーが連なったラッピングに♩シーラーはコンセントをさしたら即使えて、バーを押さえたときにだけ熱電流が流れるので、触っても全く熱くなくて安心安全。バーを押さえて3秒くらいでしっかりくっつきます。

コンパクト卓上シーラー
細長いOPP袋

クラフト紙を折り曲げてホッチキスで付けました。
この時期になるとお花屋さんによく並んでいるスギの木をシールでぺたり。ユーカリなど、グリーン系の植物や木の実をちょこっと添えるとぐっと素敵な雰囲気になります♪

シールは、簡単に文字入りのマスキングテープのような可愛いシールを作れるテプラを使っています。
お名前シールを作ったり、おうちの整理整頓にもとっても便利♪
おうち型のコンパクトテプラ

シーラーは市販のお菓子を小分けにしたり、プレゼントするのにぴったりです♩シーラーの活用方法ついてはこちらの記事でも紹介してます。
「シーラーを使った楽しくて可愛いラッピング」

型抜きクッキーはとっても簡単。お子さんと一緒に楽しく作ることができます♩親子で作ったクッキーを、お友達やおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントすれば、きっと喜んでもらえるはず。冬休みにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♩

Other Post

15分でできる簡単自家製フルーツシロップ

15分煮てすぐ完成♪親子で飲める簡単美味しい梅シロップづくり(ジャムやゼリーなどアレンジレシピあり)

親子でつくろう♪ひとくちサイズのメロンパンとクロワッサン

子どもと一緒に簡単小さなお菓子のおうち作り