我が家の防災グッズ〜子どもの非常時おすすめおやつ5選

我が家の防災グッズ〜子どもの非常時おすすめおやつ5選

いつどこで起こるか分からない災害。不安な状況だからこそ、子どもにとって馴染みのある食べやすいお菓子があるとホッと安心できたり、食事ができなくても簡単にエネルギー補給することもできます。

我が家では息子が普段食べ慣れているようなお菓子や食品で、長期保存できるものを備蓄用に選び、幸い食べることなく賞味期限がくれば、いつものお菓子として食べるようにしています。実際に家族で食べて美味しかったおすすめの非常食おやつをご紹介します。

1. いつものおやつの保存缶

子どもにとって馴染み深いビスコやハーベスト、たべっ子どうぶつの、5年保存できる保存缶

ビスコとハーベストは通常バージョンと変わらない味で、個包装で衛生的にたべられます。

たべっ子どうぶつは通常バージョンよりカリっと歯応えがあってとても美味しいです。

2. 絵本パッケージに気持ち和らぐウエハース缶

子どもにも馴染み深い人気の絵本がパッケージになったウエハース缶。こちらも5年保存することができます。

中は個包装になっていて衛生的に食べられるのが嬉しい◎

可愛いパッケージにホッと気持ちが和らぎます。いつでも手に取れるように、そのまま飾っていても可愛いデザインです。

卵、乳製品不使用なので、アレルギーのあるお子さんでももしもの時に備蓄しておくと安心です。

3. しょっぱい系が嬉しいお米のおやつ

水も火もいらず、満足感を得られるごはんみたいなお米のおやつ。

カリカリの歯応えと、甘い系の非常食おやつが多い中、しょっぱい系の味付けが嬉しい!

味付けパウダーは後がけなので、味の調整もできます◎
いろいろな非常食おやつを食べてきましたが、我が家ではこれが一番人気。普段から食べたくなる美味しさです。

小麦粉、卵、乳製品不使用なので、アレルギーのあるお子さんでも安心。

こちらも5年保存OK

4. お手軽水分栄養補給ゼリー

食欲がないときにも手軽に水分と栄養を補給できるゼリー。

高齢の方も小さな子どもでも食べやすいゼリータイプが嬉しい◎

こちらも5年保存OKで、卵や乳製品など不使用です。

5. お腹が満たされるおにぎり&パン

しっかり空腹を満たしたいときに嬉しい、5年保存できるおにぎりとパン

おにぎりは水さえあれば(お湯でも)食べることができるお手軽さが嬉しい◎

どちらも軽くかさばらない形状なので、防災バッグに収納しやすく重宝します。


今回はお子さんがいるご家庭におすすめの非常食おやつをご紹介しました。

私自身、子どもの頃に神戸で被災したとき、食べ物も少なく不安な状況で食欲も出なかったとき、ちょっとしたお菓子にとても元気づけられた思い出があります。
水を使えなかったり温められないときにもサッと食べることができる、長期保存おやつを防災バッグにひとつでも入れておくと、いざというときに安心ですよ。参考になりましたら幸いです。

Other Post

ことばの成長きろく「ぼくのわたしのあいうえお表」(素材ダウンロードあり)

子どもの作品を簡単&大切に収納する方法

子どもの作品や写真を可愛く飾れるクリップモビール

入園入学お名前付け便利アイテム8種比較&おすすめ紹介