【京都】子連れ京都旅行に!快適に過ごせる星野リゾートのホテル「OMO5京都祇園」

【京都】子連れ京都旅行に!快適に過ごせる星野リゾートのホテル「OMO5京都祇園」

家族で冬の京都へ旅行に行ってきました。宿泊したのは星野リゾートが運営する「OMO5京都祇園」。京都観光に最適な立地でとても便利!広々ゆったりくつろげる部屋には屋台のようなユニークなキッチンがあったり、朝食のパンを焼く体験もできます。ワクワク快適に過ごせる「OMO5京都祇園」についてご紹介します。

1. 京都に3箇所!星野リゾートOMOのホテル

全国で展開されている星野リゾートの中に、まち歩きを楽しむ都市観光のためのホテルとして、「OMO」というシリーズがあります。比較的リーズナブルな価格で利用することができ、カジュアルなインテリアも居心地がよく、各地の旅行でよくお世話になっています。

京都にはこの「OMO」シリーズのホテルが「OMO3京都東寺」「OMO5京都三条」「OMO5京都祇園」の3箇所あります。

今回利用したのはその中の「OMO5京都祇園」
八坂神社の目の前にあり、清水寺や円山公園、河原町なども徒歩圏内という、京都観光にとても便利な立地のホテルです。

【OMO5京都祇園】
◎最寄駅:京阪四条駅、京都河原町駅
◎宿泊料金:6900円〜(1室1名料金)
◎4名定員の部屋、6名定員の部屋があります。

2. OMO5京都祇園はこんな場所

チェックインをしてフロントから先へ進むと共用部へ。

こちらではホテル周辺のおすすめ観光スポットが紹介されていたり、自動販売機、部屋で飲めるお水を汲むことができます(部屋にボトルが用意されています)。

さらに、こちらで大人用も子ども用もルームウェアをレンタルすることができます。

部屋の中はこんな感じ!今回は4名定員の部屋に泊まりました。広々ゆったりしていてとても居心地のいい空間です。

6名定員の部屋はさらに広々!

他のOMOのホテルと比べて和の雰囲気漂う、京都らしさとカジュアルさが絶妙なおしゃれなインテリアです。

部屋の中は畳になっていて靴を脱いで上がるので、小さなお子さんがいても安心です。

ベッドはこちら。すだれがかかっていて、なんだかお殿様気分。

ソファもベッドとして使うことができます。

シーツと布団が用意されていて、必要に応じて自分で用意するスタイルです。

お風呂と洗面所はこちら。

トイレも広々としていて清潔です。

3. 部屋の中に屋台みたいなキッチンがある!

部屋の中でひときわ目立っていたのが、提灯が並ぶ屋台のようなデザインのキッチン。

冷蔵庫や電子レンジ、包丁やお皿など、調理器具が一色揃っています。

子どもが小さいと外に食べに行くのは大変。という場合にはテイクアウトしてきたものをここで温めて取り分けて食べたり、ちょっとした調理ができるのは便利です。

息子がコーヒーをいれてくれて、コーヒーショップごっこをしていました。

4. 朝食は自分で焼いたパンを食べられる!

ここOMO京都祇園の朝食はなんと自分でパンを焼きます。

京都はパンの消費日本一だそうで、パンを愛する京都ならではの面白い体験です。

部屋の中にはホームベーカリーと、パンミックスが用意されていて、寝る前に材料をホームベーカリーに入れて、朝起きる時間にタイマーをセットしてスイッチオン!

朝、パンのいい香りで目覚めるというなかなかない経験でした。
早くパンが食べたくて、最高に良い目覚め。

焼きたてのパンはふわっふわで、あんこやバターなどなどディップソースも用意されていて、最高の朝食をいただくことができました。美味しかった〜!

5. 京都観光に最適な立地!

ここ「OMO5京都祇園」は、八坂神社、円山公園、清水寺、二年坂、三年坂も徒歩圏内。京都の中心地となる駅もすぐそばで移動もしやすく、まさに京都観光に最適な立地のホテルです。

夕食は錦市場で海鮮丼をいただきました。美味しいものにたくさん出会える商店街です。

新しくオープンしたニンテンドーショップも歩いて行くことができます。
大きなマリオに会えますよ♪

今年2024年春にはニンテンドーミュージアムもオープンし、ますます楽しみいっぱいの京都。
京都旅行の際にはぜひ、「OMO5京都祇園」を拠点に楽しんでみてはいかがでしょうか♪

Other Post

【大阪】ちびっこでも安心!気軽に涼しく川遊びを楽しめる公園「箕面西公園」

子どもと旅を楽しむ!「旅のしおり」づくり(ダウンロード素材あり)

【大阪】家族旅行におすすめ!商店街まるごとホテル「SEKAI HOTEL Fuse」

【大阪】天候に関わらず子どもと楽しめる!大阪の室内遊び場 おすすめ10選