紆余曲折だった息子のトイレトレーニング記録/役立ったトイトレアイテム

紆余曲折だった息子のトイレトレーニング記録/役立ったトイトレアイテム

ついに!!オムツ愛好家だった息子が4歳間近でオムツを卒業しました。3歳になった夏にトイトレをスタートしたものの、頑固な性格からパンツもトイレも日を増すごとに過敏に拒否するように。こうなったら卒園までのんびり見守ろうかと思っている中で、するりとオムツが取れました。紆余曲折だった息子のトイトレ事情、役立ったトイトレグッズについてまとめてみました。

いざ、トイトレスタート!

そろそろトイトレを始めようかな〜と思ったのは息子が3歳になったばかりの去年の夏

春には幼稚園入園をひかえており、夏はおしっこの量が減ってトイトレに最適な時期と言われているのでスタートすることに。

トイトレの導入に使ったノンタンの絵本

最初私は何も息子に言わず、いつもの読み聞かせ絵本にノンタンの絵本をさりげなく仲間入りさせてみました。

「ノンタンのおしっこしーしー」という絵本。

私がちょうど息子くらいのとき、この絵本を読んでスムーズにトイレに行けるようになったそうです。

繰り返しのフレーズが楽しくて、特に最後のページの言葉に息子は大爆笑。あっという間にノンタンにハマってくれました。しめしめ。

それから用意していた補助便座をじゃじゃーん!と見せて、ノンタンみたいにトイレでおしっこしてみる?と聞くとノリノリで「するー!」と答えた息子。なんとすぐにトイレでおしっこができるようになりました。ノンタンおそるべし。

ベビービョルンの補助便座と踏み台。シンプルなデザインが気に入っています♪

マスキングテープでがんばったねシール

トイレの壁に線路と道路のマスキングテープを貼りました。

トイレに行って座れたら(おしっこできなくても)車や電車のシールを1枚ぺたり。

シールはダイソーの乗り物シールを使っていました。

これが励みになったようで、毎日トイレに行けるようになり、おしっこもうんちもスムーズにできるようになりました。

振り出しに戻る…

スムーズにオムツ卒業できそうだー!よかったー!と安堵したのもつかのま、、、胃腸炎になってしまい、下痢が酷かったのでしばらくオムツ生活に。。

胃腸炎は治ったのですが、息子はオムツ生活から離れられなくなってしまいました。

幼稚園のプレでのこと

そうこうしているうちに幼稚園のプレでは春からの入園に向けて先生が積極的にトイレタイムを作ってくれるようになりました。「みなさん、トイレに行く時間ですよー!」と声掛けされることで、とびきり頑固で天邪鬼な息子の「絶対にトイレに行かない!」の気持ちは毎回強固なものになっていくことに…汗。

プレでは息子以外の全員がトイレに行けていて、中には1人でトイレに行き自分で服やパンツの脱ぎ着ができる子達も。息子のペースでやっていったらいいわ~とおうちでは思えていても、他の子達との違いを見るとドキドキしてしまいました。

先生からも「もうオムツは買わず、履かせないでください」と毎回言われ、プレッシャーを感じてプレに行くのが憂鬱になったりも。。

トイレそっくり「おまる」を導入!大成功!

年が明けて入園も間近になってきた頃、トイレには行けないしオムツだし、オムツはNGな幼稚園なので、無事に入園できるのか不安になっていきました。

今更かもしれないけれど物は試し!と、藁にもすがる思いでこれまで使わなかった「おまる」を使ってみることに。

選んだのはトイレそっくりのおまる「マイポッティ」

これが息子には大ヒット!!

見た目はもちろん、つまみをひねると流水音が流れるリアル感が嬉しかったようで、すぐにここでおしっこもうんちもできたのです。最初からこれを買えばよかった〜。。

使用後は内トレーを外してトイレに流すだけ♪

おまるだけど、やってることはトイレそのもの。よくおまるを使うとトイレに移りづらくなるという話も聞きますが、これはトイレへの移行がスムーズなおまるだなと思います♪我が家ではリビングに置いていますが、意外とインテリアに馴染む不思議(笑

それからはおうちではずっとこのおまるで用を足せるようになりました!

パンツが履けた奇跡の入園式!

おまるではできるようになったけれど、やはりパンツを履くのは絶対拒否。幼稚園入園の前日まで絶対にパンツは履かないと宣言し続けていました。

ところが!!入園の当日、びっくりするほどスムーズにパンツを履いたのです。む、息子がパンツを履いている…!!!

長い間ずっと拒否しながらも、息子の中ではゆっくり時間をかけて心の準備をしていたのでしょう。

でも家に帰ると制服と一緒に脱ぎ捨て、やはり家ではオムツを履いて過ごす日々が続きました。パンツは制服の一部として捉えていたようです 笑。

息子が履いているトレーニングパンツはこちら。

オーガニックコットンのふわふわで手触りが気持ちいいパンツ。仮面ライダーやら色んなキャラクターものも試したけれどどれも履いてくれず、これなら履いてくれるので、よほど気に入っているようです。

丁寧に縫い付けられた種類豊富なアップリケがとっても可愛い♡

後ろ姿がこれまた可愛くて親子でトイトレへのモチベーションアップに♪

毎日ガシガシ洗ってもとっても丈夫なのでおすすめです

ついに!幼稚園のトイレに行けたー!

幼稚園のトイレも頑固に拒否し続け、毎日おもらしして汚れたパンツと制服を持って帰ってきました。教室でおもらししては、みんなから「あかちゃんみたーい」と笑われていたようです(それでも全く動じない鋼の心な息子)。

無理に言っても逆効果だと思い、卒園まで気長に待とうと考えていました。

そうこうしているうちに入園して1ヶ月が過ぎた頃、息子がTSUTAYAに行きたいと朝話していたので、「帰りにTSUTAYAに寄れるように幼稚園でトイレに行っておいたらいいよ~」と軽く声をかけていました。お迎えに行くと「トイレいけたよーーー!」と言う嬉しそうな顔の息子がいました!やったー!

それからは気持ちが切り替わったようで、毎日「きょうもトイレいけたよ!」と報告してくれるようになりました。

オムツ卒業!

相変わらず家に帰ると制服と一緒にパンツを脱ぎ捨て、家ではずっとオムツを履く日々が続きましたが、イトレ開始から早1年が経とうとしている中、先日幼稚園から帰ってきて突然、「ずっとパンツでいい。」と自ら宣言したのです。なんと。

それからは寝る時も電車で出かける時もずっとパンツ。おもらしもなく、トイレに行きたいときは自ら言ってくれるように。人が変わったかのような成長っぷり!
パンツを履いて映画館にも行けました!

間違ってボタンを押してしまい、人生初のウォシュレット体験(笑

不安になったときもあったけれど、長い時間をかけてゆっくりゆっくり心も体も準備していたんだろうなぁ、息子のタイミングは今だったんだなぁと納得。またひとつお兄ちゃんになった息子です。

毎日お部屋でおもらししちゃう息子に丁寧に向き合ってくださった幼稚園の先生方に本当に感謝です。

お出かけの時、あのかさばるオムツを持っていかなくていいのってなんて楽なのでしょう!

お出かけ時に便利♪折りたたみ式の携帯補助便座と携帯トイレ

唯一の困り事が補助便座のない外出先のトイレ。補助便座がないトイレを息子が怖がるのと、体重が重くて支えるのが難しいので、折りたたみ式の携帯補助便座を購入。

これがあればどこにお出かけしても安心してトイレに行けます♪

車移動をするとき、キャンプに行くときには、携帯トイレを持って行きます。これまた便利!すぐにおしっこが固まって臭いも防いでくれます。大人も使えるので防災グッズとしても活躍してくれます。

今回紹介した我が家のトイトレアイテムや携帯補助便座などはこちらでまとめています。
「room トイレトレーニングお役立ちアイテム」


この夏トイトレをスタートする方も、なかなかオムツが取れないなぁと悩んでる方もたくさんいらっしゃると思います。周りを見るとついつい焦ってしまったり。でもオムツ卒業は本当にその子その子でペースが違うもの。気持ちの準備も、おしっこに行きたい!と感じられる感覚や体の状態も個人差が大きいです。いつの日か必ずトイレに行けるようになるので、のんびりゆっくり子どものペースを見守ってあげていれば、自然と子どもにとって最適なタイミングがやってくるはずです♪

まだまだ息子もできないことがいっぱい、伸びしろいっぱい。おおらかな気持ちを忘れずに、のんびりゆっくり成長を見守っていきたいなと思います。

Other Post

子どもと一緒に作るオリジナル「あいうえお表」(テンプレートを無料ダウンロードできます)

ママの気持ちがやさしく子どもに寄り添ってくれる「Kimochi」シリーズ第3弾!お名前スタンプを発売しました♪

ママの気持ちがやさしく子どもに寄り添ってくれる耐水お名前シール「Kimochi」第二弾を発売しました♪

紆余曲折だった息子のトイレトレーニング記録/役立ったトイトレアイテム