我が家の子供服収納

我が家の子供服収納

息子の服は和室にあるこの棚に収納しています。

シーズンオフになったものは、また次のシーズンが巡ってきても着られそうなサイズであれば押入れの中の収納ケースで保管。その他は譲ったり処分したり。着られないものを保管することはありません。

棚は私が実家でずっと使っていた昭和レトロな棚。結婚したときに持ち出してきました。

自分で服を選んで着替えができるようになって欲しいので、息子も見やすく取り出しやすいよう、上がオープンになっているボックスに分類分けをして収納。おもちゃ収納同様、片付けやすさ出しやすさ重視。

ボックスはどれも無印良品のものです。サイズが色々あるので、家の棚にぴったりサイズで揃えられました♩

おもちゃ収納でも使っているこの布製ボックス。カゴだと齧って食べてしまう時期もあったので、布製のものは安心でした。かぶって遊ぶこともできる♡

最近は「ふく きるー!」「これー きるー!」と自分で選べるように。

一番下の段にはオムツとおしりふきやごみ袋。この大きな布製ボックスにはオムツ一袋がぴったり入ります♩

息子も手が届きやすいので、うんちやおしっこが出ると自分でオムツとおしりふきをここから持ってきてくれます。

ここからオムツをポイポイ出して遊ぶのが大好きだった頃もありました。最高の遊び道具。

上の2段には、トップス、ズボン、パジャマ、肌着、が入っています。

下の引き出しには靴下など細かいものが入っています。

カーディガンやアウターなど羽織るものは押入れの中。大人服の収納ケース上にあるスペースに。息子の服のサイズにぴったり♩

おもちゃ収納と同じく、子供服の収納もまた、子どもの成長とともにその時に合ったより良い方法を見つけて変化していくのだろうなぁと思います。

暮らしを便利に、ワクワクさせてくれる通販サイト「ロハコ」

必要な時だけワイヤーを伸ばして使う「室内物干しワイヤー “pid”」

「シーラー」を使った可愛くて楽しいラッピング

子どもを可愛く綺麗に撮れる。ママとパパにやさしい一眼カメラ「OM-D E-M10 Mark III」。