毎日のお菓子タイムが楽しくなる&お買い物練習に!100円ぴったりお菓子屋さんごっこ

毎日のお菓子タイムが楽しくなる&お買い物練習に!100円ぴったりお菓子屋さんごっこ

いよいよ小学生の息子の冬休みがスタート!冬休みのお楽しみに「ぴったり100円でしか買えないおうちお菓子屋さん」をオープンしました!毎日のお菓子タイムが楽しくなるように、最近お小遣いもスタートしたのでお買い物練習&計算練習になればいいな♪

1. 用意したもの

・無印のポリプロピレン収納キャリーボックスワイド
・紙で作った値札と看板
・お菓子

作った値札と看板をダウンロードできます。よければ印刷してお使いください♪
サイズは大きめなので、縮小したりお好みで調整してくださいね。

2. 用意の方法

キャリーボックスにテープで値札と看板を貼り付けました。
仕切りの中にお菓子を分けて入れます。どの組み合わせで選んでもカロリーがだいたい同じくらいになるように考えて用意しています。
お店の完成!

3. お菓子屋さんオープン!

いよいよ開店!店番はジョージ。

最初にお店のルールを説明しました。

「うまい棒がお店より高いじゃん!」とツッコミを入れつつ、これとこれと、、あ〜やっぱりこっち!と長い時間悩んで100円分のお菓子を選んでいました。

100円にするには何通りの計算もできるので、小学校低学年の計算の練習にもぴったり。

我が家では本物のお金は発生しないルールにしましたが、本物のお小遣いのお金を使っても、紙でお金を作ってごっこ遊びのようにしてもいいかなと思います。

100円ではなく200円など金額を上げるとさらにレベルアップ!

毎日のお菓子タイムやイベントのお楽しみに、お子さんと一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

Other Post

ことばの成長きろく「ぼくのわたしのあいうえお表」(素材ダウンロードあり)

子どもの作品を簡単&大切に収納する方法

子どもの作品や写真を可愛く飾れるクリップモビール

入園入学お名前付け便利アイテム8種比較&おすすめ紹介