採れたてをすぐに食べられる♪1年中“しいたけ狩り”を楽しめる「高槻しいたけセンター」

採れたてをすぐに食べられる♪1年中“しいたけ狩り”を楽しめる「高槻しいたけセンター」

いつも図鑑を食い入るように眺め、キャンプや公園でキノコを見つけると「これは○◯ダケだね!」と言っているきのこオタクな息子。そんな息子と一緒に、高槻の森の中にある「高槻しいたけセンター」に遊びに行ってきました。国産の原木から採れたしいたけはとっても美味しい!採れたてをすぐに屋内バーベキュー施設で味わえます♪

「高槻しいたけセンター」は大阪府高槻市にある高槻森林観光センターの中にあります。ここは年中しいたけ狩りを楽しめる施設(年末年始はお休みになるので、冬休みに行かれる場合は問い合わせしてみてください)。
入園無料、予約不要でしいたけ狩りができます。

営業時間:平日10:00〜15:00、土日祝10:00〜16:00(火曜日が定休日)
(ただし、1〜3月は10:00〜13:00)

みなさん朝から来られるので、午前中がおすすめだそう。
今回私たちは11時頃に到着しましたが十分楽しめました♪

カゴを持っていざ狩りへ!

時間は無制限。採った分だけ、100gあたり300円で最後に清算します。

しいたけの原木がずらり。3部屋くらいに分かれています。
近年は大量に安く生産できる「菌床しいたけ」が主流になっていて、この「国産の原木」で採れるしいたけ、というのはとても貴重なのだそう。

「きのこだーーーーー!!!」とテンションの上がる息子。

根元からひねってとります。

結構力が必要なのでこんな顔。だんだんとコツをつかんでくると楽に採れるように。

とれた!人生で初めてきのこを採った瞬間。

同じしいたけでも大きさや形や質感が全く違うのがおもしろい。

大きいのは焼いたらおいしそう、、ぷくっとしてるのはお鍋にいいかも、、など言いながら「これだ!」と思うものを採っていきました。

自分でかごを持って入れていくのがとても楽しかったみたい。

しいたけ以外にも「きくらげ」や「なめこ」などもありました!つやつや!

採ったしいたけは袋詰めしてくれるので(袋を分けてもらうこともできます)、お土産になります◎

そして!この採ったしいたけを持って隣の建物、屋内で楽しめるバーベキュー施設へ。こちらはあらかじめ電話での予約が必要。

採れたてのしいたけ、お肉や野菜、やきそばや焼きおにぎり、飲み物などが揃っています。自由に焼いて楽しめます。

屋外の席であれば持ち込みも可能だそうです。こども椅子やこども食器もあるので安心。

しいたけは裏側を向けて焼いて、汗をかいてきたらちょろっとお醤油をかけていただきます♪

めちゃくちゃ美味しかった…!普段食べているしいたけと全然違う…!変なクセがなく、肉厚でまるでお肉みたい。美味しくてパクパク食べてしまいました。お肉も国産黒毛和牛で柔らかくてとっても美味しい。ジビエ肉もありました♪

最初に採ったしいたけをぺろりと食べきってしまったので、再度しいたけ狩りに行きました!(笑。

しいたけセンターもバーベキュー施設もどちらも室内なので、雨の日や寒い日でも楽しめるのはありがたいです♪

今回行った高槻森林観光センターは、2018年の台風21号でとても大きな被害を受けたそう。今も周辺の木々はなぎ倒されたまま残っていました。全て元に戻すのは途方もないなと思う悲しい光景。。この観光センターには温泉や宿泊施設もあるのですが、現在は休館中。いつかまた再開されますように。。

ちなみに♪近くに「萩谷総合公園」という大型遊具のある大きな公園もあります。今回は雨で断念しましたが、ぜひぜひ合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

アクセス方法など詳細はこちらから
→ 「高槻しいたけセンター」の公式ページ

Other Post

100円ショップの材料でぺたぺたかたちマグネットあそび(ダウンロード素材あります)

オリジナルビスコ作りもできる♩大人も子どもも楽しめる「グリコピア神戸」の工場見学に行ってきました

子連れにおすすめ!屋内で気軽にキャンプ体験できるカフェが大阪にオープン♩「ogawa GRAND lodge CAFE & RESTAURANT」

楽しい室内遊び場もある♩子連れで楽しめる大阪駅前の「リンクス梅田」