【大阪】オリジナルカップヌードルやチキンラーメンが作れる!「カップヌードルミュージアム」

【大阪】オリジナルカップヌードルやチキンラーメンが作れる!「カップヌードルミュージアム」

インスタントラーメン発祥の地、大阪池田にある「カップヌードルミュージアム」!世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が誕生した歴史を知ることができたり、具材やスープを選んでオリジナルカップヌードル作り、粉からチキンラーメン作りを体験できる、入館料無料でとっても楽しいミュージアムです♪


1. 入館料無料の大阪カップヌードルミュージアム

「カップヌードルミュージアム」があるのは阪急池田駅から徒歩5分の場所。

大阪池田は日清食品創業者の安藤百福さんが昭和33年、世界で初めてインスタントラーメンを生み出した場所です。

雨の日でも楽しめる屋内施設で、これまで何度も家族で遊びに行ったことのあるお気に入りのスポットです。そしてなんと入館料が無料!

中に入ると最初にワクワクするのがこのコーナー!

歴代の日清のインスタントラーメンがずらり!
よく食べる馴染みのものから、「こんなのがあったのか〜!」と気になるものがいっぱい♪

チキンラーメン開発秘話も楽しみながら知ることができます。チキンラーメンが生まれた小さな小屋も再現!

ラーメンは屋台で食べるものだった当時、おうちで簡単にラーメンが食べられるなんて画期的なものだったはず。

2. オリジナルカップヌードルを作れる!

「カップヌードルファクトリー」のコーナーではオリジナルカップヌードルを作ることができます。体験料は1カップ500円。何歳からでも体験できますよ!

最初にカップに絵を描きます。こういうの、子どもの方がさらさらっと描けて、大人の方が何を描こうか悩んで時間がかかっちゃったり。

スープは4種類から、具材はたくさんある中から4つ選びます。

ハンドルを回してカップに麺を入れます。カップに麺を入れるのではなく、「麺にカップをかぶせて入れる」ことで綺麗に麺が入るのだそう。

選んだ具材をここで伝えて入れてもらいます。

4種類選べるけど、好きな具材1種類を集中的に4回入れてもらうのもOK!

蓋をしてフィルムに巻かれて出てくる!

最後に持ち帰り用のパックに詰めます。空気を入れて膨らませるよ♪

自分だけのオリジナルラーメンは、肩にかけてショルダーバックみたいにして持ち帰れます。

3. カップヌードルファクトリーは整理券制

カップヌードルファクトリーの体験は、当日配布の整理券制になっています。

ミュージアムに入ると当日の整理券が配布されていて、券に記載されている時間に体験ができる、という流れです。オンラインでの予約は行なっていません。週末に行きましたが、整理券をもらってすぐ〜1時間以内には体験できるような状況で、お昼を過ぎてもまだまだ配布していました。(公式サイトで混雑状況が随時確認できます)

週末の午後は混雑していたので、並ばずスムーズに体験したい場合は午前中に行くのがおすすめです。

4. チキンラーメン作りを体験!

小学生以上なら大人まで誰でも参加できるチキンラーメン作り体験のコーナーを、小一の息子と体験してきました。

最初に手を洗い、エプロンと三角巾を身につけます。この三角巾はお土産にもらえます♪

我が家は3人での参加。グループごとにスタッフの方が丁寧に手順を教えてくれます。粉から混ぜて伸ばして麺を作る工程を全て体験できます。

蒸した麺を型に入れ、油で揚げてもらい、冷まして袋に入れたら完成!

バレンタインシーズンだったので、ハート型のチキンラーメンでした!

パッケージには自分で絵を描くことができます。スプラトゥーン大好き家族。

小1の息子でも一緒に協力しながら作業することで楽しみながら作ることができました。所要時間は1時間半くらい。

5. チキンラーメンファクトリーは事前予約制

チキンラーメンファクトリーは事前予約制です。
3ヶ月前の10時からオンラインサイトか電話で予約することができます。

平日は予約が取りやすいですが、週末や春休み夏休みなど長期休み期間はあっという間に予約枠が埋まってしまうので、タイマーをかけて頑張って予約しましょう!

チキンラーメン作りの後にカップヌードル作りをしたい場合は、当日受付で伝えれば、指定時間なしのカップヌードル体験チケットを先にもらえますよ。

▶︎体験料金
小学生600円、中学生以上1000円

6. オリジナルグッズが買えるミュージアムショップ

チキンラーメンやカップヌードルをモチーフにしたオリジナルグッズが並ぶミュージアムショップもありますよ!お土産にぴったり!

自分で作ったカップヌードルやチキンラーメンも嬉しいお土産!
家族でお互いのを食べ比べしても楽しい美味しい♪

7. ミュージアム周辺の遊びスポット

▶︎満寿美公園
カップヌードルミュージアムから歩いて3分ほどの場所にある新しい公園です。公園全体がすり鉢状になっていて、傾斜を登ったり滑って遊べるようになっています。

▶︎五月山動物園
カップヌードルミュージアムから車で10分ほど(歩くと20分ほど)の場所にある無料の動物園。珍しいウォンバットなど可愛い動物たちにたくさん出会えます。
【火曜日休園。祝日の場合は翌日が休園。入園無料。9:15〜16:45開園。駐車場あり。】

楽しい遊具がある公園もあり、桜の名所としても人気の場所です。

ちびっこでも挑戦できるちょっとしたハイキングコースもあり、頂上からは池田や川西の町が一望できます。(写真の場所は10分ほど登ればたどりつける「秀望台」)


日頃何気なく食べているチキンラーメンやカップヌードルのありがたみを感じられる、カップヌードルミュージアム。日常の中で当たり前のように使っているものも、情熱を持って開発した人たちの努力の賜物なのだなとしみじみ考えさせられる場所です。

子どもと一緒に楽しめるカップヌードルミュージアム、そして池田の町へ、ぜひご家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか♪

《施設情報》
営業時間:9:30〜16:30
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日が休館)
入館料:無料

Other Post

【京都】子連れ京都旅行に!ワクワク快適に過ごせる星野リゾートのホテル「OMO5京都祇園」

【兵庫】気軽に親子で雪遊びをするなら「六甲山スノーパーク」がおすすめ!

天候に関わらず子どもと楽しめる!大阪の室内遊び場 おすすめ10選

【兵庫】遊べる泊まれる博物館「植村直己冒険館 どんぐりbase」で宿泊&ナイトミュージアム体験!