太陽の塔が見守る大きな公園「万博記念公園」

太陽の塔が見守る大きな公園「万博記念公園」

息子も私も大好きな太陽の塔がある「万博記念公園」は、大阪モノレール「万博記念公園駅」の目の前に広がる大きな公園です。

公園内には万博遺産がいくつかあり、そのひとつがなんと言っても太陽の塔。存在感に圧倒されます。

真下まで行くとさらに大迫力。なんと中にも入れます。最近再開した内部一般公開。大人気でなかなか予約がとれない…!

四季を通じてさまざまな綺麗な花を楽しむことができます。特に桜のシーズンは大人気。我が家も毎年お花見に出かけています。

公園内には広い広場がいくつもあるので、走り回っておもいっきり遊べます♪

楽しい遊具がある広場が3箇所も♪でも一日ではまわりきれないほど公園が広い…!一箇所だけでも大満足♪

遊具より砂遊びが好き。

「おもしろ自転車広場」もとっても楽しい♪ユニークなおもしろ自転車が約40種類100台集合。家族でさまざまな自転車で遊べる広場です。

消防車の自転車。可愛い。

サイクルボードも先日息子と初体験。漕ぐのはまだまだできないけれど、ハンドルを握って「うんてん♪うんてん♪」と嬉しそうでした♪

スワン以外もあって、今回はくじらのボートに乗ったよ♪

公園内には万博の記念館「EXPO’70 パビリオン」や競技場などさまざまな施設があります。「国立民族学博物館」通称みんぱくは、世界一周旅行気分を味わえる博物館。お面がいっぱいあって小さい子にはちょっと怖いかもしれない。私は小学生のときに行ってハマり、それからずっと大好き。

インド旅行に来たみたい。

公園内にはレストランや売店があったり、バーベキューもできます♪

目の前にある「エキスポシティ」という大きな商業施設内の飲食店(フードコートにあるお店のラインナップが最高!)で食べたり、中にあるスーパーでお弁当を買って公園内で食べるのもおすすめ。

「エキスポシティ」には遊園地、水族館&動物園「ニフレル」、映画館などアミューズメント施設から、たくさんのショップが入っていてお買い物もいっぱい楽しめる場所。公園と合わせてたっぷり楽しめます。

「ニフレル」は年パスを持っているのでよく遊びに行きます。

「ニフレル」の紹介記事を書いています。↓

生き物の魅力にふれる「ニフレル」

家族で楽しめる植物のテーマパーク「ザファームユニバーサル OSAKA」

電車を間近で見ながら心ゆくまでプラレールで遊べる「トイトイパーク」

太陽の塔が見守る大きな公園「万博記念公園」

赤ちゃんや小さな子どもと一緒に「ユニバーサルスタジオジャパン」を楽しむ方法