子連れ城崎温泉旅!tupera tuperaさんの絵本の世界に泊まれる「錦水旅館」

子連れ城崎温泉旅!tupera tuperaさんの絵本の世界に泊まれる「錦水旅館」

家族で冬の城崎温泉へ旅行に行ってきました。宿泊したのはtupera tuperaさんプロデュースのお部屋がある旅館「錦水」。子どもが喜ぶしかけいっぱいのお部屋で、家族でのんびり楽しむことができました。今回の1泊2日の城崎温泉旅行をまとめてみました!

1. 特急こうのとりに乗って城崎温泉へ!

城崎温泉へは、新大阪駅、大阪駅、尼崎駅、宝塚駅などから乗ることができる特急「こうのとり」に乗って行くことができます。

大阪駅からだと2時間45分くらい。車内では飲食もできるので、駅弁を食べながら直通で城崎温泉まで向かいました。

2. tupera tuperaさんプロデュースのお部屋がある旅館!

今回宿泊した旅館は、城崎温泉駅から徒歩10分ほどの場所にある旅館「錦水」。

アートユニットtupera tuperaさんがプロデュースしリニューアルオープンしたお部屋「白群」に宿泊することができました。このお部屋のことを知った時からずっと泊まってみたくて、念願叶ってようやく行ってきました!

tupera tuperaさんによる、城崎の魅力を盛り込んだ絵本「城崎ユノマトぺ」をモチーフに、絵本の世界観が楽しめる仕掛けを詰め込み作られたのがこのお部屋です。

3. 部屋の中にトンネル!子どもが喜ぶ仕掛けがいっぱい

「白群」のお部屋は3つの空間に分かれていて、その全てが子ども用の小さなトンネル、小さな隠し扉で繋がっています(大人用の通路もあります♪

メインのスペースと隣の和室を繋ぐトンネルは、子どもがやっと通れるくらいのサイズ。大人も頑張ったら通れるくらい。トンネルの中にも秘密が…♪

和室の隣にも小さな和室があって、牛がお風呂に入ってます。この和室には小さな隠し扉があって、これまた子どもサイズ♪

秘密の通路を通ってぐるぐる回れる回遊構造が子ども心をくすぐります♪
息子は延々と行ったり来たり隠れたり、あちこち入り込んで楽しんでいました。

和室には大きなブロックのようなクッションがあり、積んだり並び替えて形を変えられます。のぼったり降りたり、いろんな遊びが楽しめて楽しい!

部屋の中には、tupera tuperaさんの絵本もたくさん置いていて、宿泊中読み放題なのも嬉しい。息子といっぱい読ませてもらいました。

4. 子連れに嬉しい貸切風呂と食事

城崎温泉といえば外湯巡り。温泉街にあるたくさんの温泉を巡って楽しむのが醍醐味なのですが、小さな子ども連れだとなかなか大変だったりも。息子も「そんなことは絶対にしたくない」と断固拒否でした…(汗。

そんな家族にも嬉しいのが、ここ錦水。旅館の中に家族で入れる3つの貸切風呂があるのです。それぞれ岩風呂やひのき風呂など種類が異なっているのも楽しい!息子は3つのお風呂を次々に入り、もう1回全部入ると言って、また全て入りなおすほどに気に入っていました。外湯巡りならぬ内湯巡りを満喫。

食事は客室ではなく旅館内の食事処に移動するのですが、個室になっていて、周りを気にせずのんびり美味しい食事を楽しむことができました。

夕食は贅沢なカニづくし。初めて食べたカニのお刺身の美味しいこと!息子も美味しい美味しいと終始感動していました。

5. 城崎で遊ぶなら城崎マリンワールド!

1日目は旅館内でのんびり過ごし、2日目は朝から城崎マリンワールドへ行きました。初めて行ったのですが、満足度200%の楽しい水族館でした。城崎温泉に行くならぜひ行ってほしい場所!!

「水族館以上」をコンセプトにしていて、生き物とのふれあいやショーがメインの体験型水族館。イルカショーやアシカショーなどのショーが数も内容もとても充実しています。

魚と同じ目線になれる円形水槽も凄かった!
水槽の中心に立って、数百匹のブリに餌をあげました。

アジ釣りができる釣り堀もあって、釣ったアジはすぐに天ぷらにしてもらえます。揚げたて天ぷら、美味しかった!!


温泉につかって、美味しいものを食べて、浴衣でのんびりごろごろ〜が叶う、城崎温泉。親子で大満足な冬の旅でした。帰ってからも息子が「また行こう。早く行こう。」と言い続けているので、城崎貯金に励みます。



Other Post

近鉄特急ビスタカーの個室で行く1泊2日子連れ伊勢志摩旅コース

【関西】子どもがあそべる!アクティビティ充実のキャンプ場10選(日帰り利用もOK)

【兵庫】おもちゃ博物館に泊まれるホテル「ホテルアルゴ」in有馬温泉

【兵庫】日帰りでも宿泊でも!子連れ有馬温泉おすすめスポットまとめ