混ぜて焼いて切るだけの簡単美味しい「チョコビスコッティ」と、紙コップで作るお菓子カップ♪

混ぜて焼いて切るだけの簡単美味しい「チョコビスコッティ」と、紙コップで作るお菓子カップ♪

材料を混ぜて焼いて切るだけの簡単焼き菓子「ビスコッティ」。ケーキやクッキーのように型もいらないので、ホットケーキの次に簡単な焼き菓子なのではないでしょうか。ざくざくした歯ごたえやナッツの香ばしさがクセになる、家族みんなで大好きなお菓子です。今回はココアを入れたチョコビスコッティと、ビスコッティを入れるのにもぴったりな紙コップで作るお菓子カップをご紹介します♪

用意するもの

  • 小麦粉 80g
  • アーモンドパウダー 60g
  • 砂糖 50g
  • ココアパウダー 10g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2

  • 溶き卵1個分
  • サラダ油 大さじ1
  • ミックスナッツ 80g

作り方

①☆の材料を混ぜる。

②1のボールに★の溶き卵、サラダ油、ミックスナッツを入れて混ぜ合わせる。

③ひとかたまりになったら生地を20×8cmくらいの長方形に形成してクッキングシートに置きます。(できるだけヒビが入らないように表面を滑らかにしましょう)

④180度に余熱したオーブンで15分焼く。

⑤オーブンから取り出し、余熱が取れてから1cmくらいの厚みに切る。多少ボロボロっとなっても気にしない♪

⑥もう一度切った断面を上にしてクッキングシートに並べて、150度に温度を下げたオーブンで25分焼きます。

⑦オーブンから取り出し、天板に並べたままで冷めるまで置いておく。しっかり冷めたらできあがり!

密閉容器に入れて1週間ほど保存できます。手作りお菓子だけど日持ちするのが嬉しい♪(でもいつのまにか家族みんながパクパクつまんですぐになくなってしまう…!)

大人はコーヒーに浸して食べるのもおすすめですよ♡
生地とナッツのざくざく感をぜひぜひ味わってみてください♪

紙コップで作るお菓子カップ

紙コップを使って、クリスマスシーズンにもぴったりなお菓子を入れる容器を作ってみました。

トナカイは画用紙で作ったツノ、デコレーションボールの鼻をボンドで貼り付けて、目はペンで描きました。雪だるまは帽子と鼻は画用紙で、毛糸をマフラーに♪

紙コップの両サイドに穴あけパンチで穴を開け、カラーモール を通して短く切ったストローを通してモールをねじって閉じれば可愛いバケツ型に♪

市販のお菓子を入れても、手作りしたビスコッティを入れても可愛い♡

ツリーに飾ると可愛いオーナメントにも♪

透明袋で包めばプレゼントのラッピングにもぴったり。
紙皿で作ったリースといっしょにクリスマスの贈り物にもおすすめです♪

「紙皿で作る手作りリースの作り方」

Other Post

キラキラぷるぷる♪カルピスミルクプリンの紫陽花ゼリーのせ

親子で作ろう♪毎日の変化を楽しむ梅シロップ&15分煮てすぐ完成の簡単梅シロップづくり(アレンジレシピあり)

子ども1人でも作れる♪マグカップで混ぜてレンジでチンするだけの簡単ケーキ

親子でつくってたべよう♪ホットプレートでこいのぼりオムライス