子どもも一緒に食べられる♪桜と甘酒がほんのり香る「桜の甘酒プリン」

子どもも一緒に食べられる♪桜と甘酒がほんのり香る「桜の甘酒プリン」

桜の塩漬けと甘酒を使ってプリンをおやつに作ってみました。子どもも一緒に食べられる、ほんのり桜と甘酒の香りがするやさしい味のプリンです。材料を鍋で火にかけ混ぜて、冷蔵庫で冷やし固めるだけの簡単レシピをご紹介します。


お花屋さんで買ってきた桜の枝。外はまだまだ寒いけれど、おうちの中に小さな春を運んできてくれました。

散った花も水に浮かべるととっても綺麗。

 

桜といえば、お正月に桜茶を飲むため買っていた桜の塩漬け。水洗いしてお湯や緑茶に浮かべていただきます。

桜の塩漬けはいろんなお菓子作りにも使うことができます。

やさしいピンク色で気持ちがパッと明るくなる可愛いお菓子になりますよ♪

 

桜の甘酒プリンの作り方

材料(カップ5個分)

  • 桜の塩漬け 適量
  • 無調整甘酒(米麹甘酒で作るとアルコール0なので子どもも一緒に食べられます) 250cc
  • 牛乳 250cc
  • 砂糖 大さじ2
  • ゼラチン5グラム
  • 熱湯 大さじ1.5

 

作り方

①桜の塩漬けを水洗いし、ぬるま湯に15分ほどつけて塩抜きをする。
②ゼラチンと熱湯を混ぜ合わせておく。
③牛乳と砂糖を鍋に入れ、まわりがふつふつしてきたら沸騰する前に火を止める。


④鍋に甘酒を加えてよく混ぜ、2のふやかしたゼラチンも加えてよく混ぜる。
⑤カップに分けて入れ、ラップをかけて冷蔵庫の中で固まるまで冷やす。

 

桜の花をそっと乗せたら、ぷるんぷるんの口どけ滑らかな桜の甘酒プリンのできあがり♪

日本の四季を感じられる桜の甘酒プリン。ひな祭りのデザートにもぴったりですよ♪

 

きなこ楽天room

我が家の愛用品や気になるアイテムをまとめています。

Other Post

息子のお誕生日に♪工事現場イメージの「ドボクケーキ」を作りました

我が家の七夕恒例♪暑い夏にぴったり「2層のキラキラカルピスゼリー」

ひなまつりにもぴったり♪「3色豆乳プリン」と、ひなあられ風「さくほろ♪お野菜ボーロ」の作り方

混ぜて焼くだけ簡単バナナチョコケーキと子どもが喜ぶキャラチョコプレートの作り方