子どもと一緒に作って遊ぼう♪簡単てづくり紙コップこま

子どもと一緒に作って遊ぼう♪簡単てづくり紙コップこま

お正月あそびにもぴったりな「こま」を家族で作って遊びました。子どもも一緒に紙コップと爪楊枝で簡単に作ることができるシンプルな紙コップこまの作り方をご紹介します♪

用意するもの

  • 紙コップ(無地のものでも柄付きのものでもOK)
  • つまようじ
  • はさみ
  • ボンド
  • 描くもの(クレヨン、色鉛筆、ペンなど)

つくりかた

①紙コップを底から1cmほど残して、だいたい均等になるように切り込みを入れます。

②切り込みを開きます。

③長さはそのままでも、半分くらいに切っても、尖らせたり、丸くお花の形にしたり、好きな形にします。(長いと回すのに少しコツがいるので、短い方がおすすめです)

④自由に好きな色を塗ったり、絵や柄、文字を描き込みます。柄付きの紙コップならそのままでも可愛いですよ♪

息子は最近マイブームな危険生物、ヒョウモンダコのこまを作っていました。

⑤紙コップの底の中心に爪楊枝をさします。こまの下から突き出す長さは短めの方がバランスよく回りますが、こまによってバランスが違うので、試しにまわしてみて、爪楊枝の突き出す長さを調節します。

⑥こまの裏側から、つまようじが固定されるように根元にボンドをつけます。紙コップの上で乾かすと安定します。

ボンドが固まれば「紙コップこま」の完成!

あそんでみよう!

つまようじの先をつまみ、勢いよくまわします。

回ることで、塗った色が混ざりあったり、描いた絵柄が変化するのが面白い♪

誰が作ったこまが一番長くまわっているか競争するのも楽しいですよ♪

おうちで過ごす年末年始。紅白を見ながら、こたつに入りながら、お正月あそびに家族みんなでオリジナルこま作りを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

Other Post

ダンボールで手作り「パウパッド」「パウステーション」!

ビニール袋とストローで作るふわふわ凧

子どもと一緒に作って遊ぼう♪簡単てづくり紙コップこま

身近な材料でお正月飾りづくり〜「牛乳パック赤べこ」と「おめでた紙皿リース」