ひんやりちゃぷちゃぷ♩海の上を歩いているような手作りウォーターマット

ひんやりちゃぷちゃぷ♩海の上を歩いているような手作りウォーターマット

布団圧縮袋の中に水やスーパーボールや水風船、息子と一緒に牛乳パックにクレヨンで描いた生きものたち、水には色を付けて、海の上を歩いているようなウォーターマットを作ってみました。

先日家族で行った「生きものになれる展」の中に、水の上を歩くバシリスクになれるコーナーがありました。息子は「アメンボさんみたい♡おうちでもやりたい♡」ととても気に入っていました。

水の上を走るバシリスクというトカゲになれるコーナー。

息子が赤ちゃんの頃にやったことがある「感触遊び」ではジップロックの中に水やスーパーボールを入れておもちゃにしてみました。今回はその応用で布団圧縮袋を使って作ってみることに。圧縮袋は100均にも売っています。今回は90×100cmの大きなものを使いましたが、いろんなサイズがありますよ♪

まずは中に入れるものを準備します。スーパーボールや水風船、牛乳パックにクレヨンで絵を描いて切り抜いたものも用意しました。水に色をつける場合は絵の具も用意します。水風船を入れるときは小さめに作った方が水の中でひっかかりがなく楽しいです♪

圧縮袋の中に水を入れます。たくさん入れた方が踏み心地が良いですが、目安は平らに敷いたときにスーパーボールなど入れたものが袋に引っかからず動いてくれる水深。

色を付けたい場合はここでペットボトルなどの中で水と絵の具を混ぜたものを投入!

中に入れたいものも投入します!

掃除機で空気を吸ってから封をします。

水漏れ防止のため、念のためにテープでも塞ぎます。

さらに念のために袋を二重に。

それでも不安な方は浴室、湯船の中に敷いて遊んでも楽しいと思います♡

出来上がり!息子が飛び跳ねても走り回っても、大人が上でゴロゴロしても水が漏れることはありません♩

チャポンチャポン水が揺れて、自分が描いた生き物がぷかぷか泳いでいるみたいでとっても楽しい♡

色を付けるとこんな感じ♪海感が増します♪

水がひんやり冷たくて、感触も音も心地良い♡かなりの癒し効果があります♡

とーちゃんかーちゃんとふみふみ♪

気持ちいいのか、よく上に座ってぽわわーんとしてます。

ハイハイ時期の赤ちゃんでも不思議な感触がとっても楽しいはず♩

暑い夏のおうち遊びにぴったりでした♡

・・・・・

息子が使っている工作おえかきアイテムをこちらでまとめています♪

きなこ楽天room工作・おえかきアイテム

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

お風呂タイムが楽しくなる♩お風呂できんぎょ探しあそび・ペタペタあそび

グミの容器活用法〜ラムネ・グミ・クッキー・入浴剤作り・粘土遊び

子どもとのお風呂タイムがもっと楽しくなる♩お風呂イヤイヤ期対策に、簡単バスボール作り♪