封筒でこいのぼり、新聞紙でおしゃれなかぶと作り♩

封筒でこいのぼり、新聞紙でおしゃれなかぶと作り♩

もうすぐこどもの日。

息子と一緒にこいのぼりとかぶとを作って工作あそびをしました♪

かぶとは昔懐かし新聞紙で。我が家は新聞紙をとっていないので100均で買った英字新聞を使いました。それだけでなんだかちょっとおしゃれな気もする…♡

折り方はこんな感じ。

①新聞紙を正方形にカット。②三角形に折った正方形の両端を折る。③二つの三角形を上に折り上げる。④ちょこっと両サイドを横に折る。⑤下の一枚を上に中途半端に上に折る。⑥中途半端な部分を上に折る。⑦下の三角形を中に入れ込む。 できあがり!

新聞紙で作ると大人もかぶれるサイズ感。四つ切り画用紙で作ると、赤ちゃんや頭が小さめの子ども向けに。頭が大きめな息子は新聞紙でちょうどよかった。。

絵の具やクレヨンなどで色を塗って(折る前に塗るのも綺麗♩)、折り紙で飾り付けをしたらできあがり♡

次にこいのぼり作り。

2種類のサイズの封筒を使いました。

これは無印のもの。クラフト紙が可愛い♩

封筒の閉じる部分をカットし、切り込みを入れて両サイドに折り込みます。しっぽの部分ができあがり。

次に模様を付けます。色を塗ったりシールを貼ったりちぎった折り紙を貼り付けたり何でもOK♩

今回はシャチハタの知育スタンプ「エポンテ」を使いました!

↓こちらは3色を組み合わせることでいろんな色を自由に作れる「カラースタンプ」。インク内蔵型でポンポン押すだけなので、はじめてのスタンプ遊びにぴったり♩握りやすい卵型なのもいい♡この色とこの色を組み合わせるとこんな色に!という発見を楽しめます。

↓もうひとつは丸、三角、四角の図形を組み合わせることでいろんな造形を生みだせる「カタチスタンプ」。スタンプパッドでインクをつけて、カタチを組み合わせて遊びます。大人もハマってしまうほど奥が深い。大人の想像力も試されます…

どちらも子どもの自由な発想で楽しめて、「想像するチカラ」と「創造するチカラ」を育んでくれるスタンプ。対象年齢は3歳なので、これから長くいろんな楽しみ方ができる「クリエイティブイマジネーショントイズ」です♩入っている箱も可愛いのでプレゼントにもおすすめ♪

インクは洗って落としやすい食用色素インキを使っているので安心です。どちらも補充用のインクが販売されています♩

(服によっては落ちづらかったり、壁紙に付くと取れない場合もあるので気をつけて~。)

顔や目、ヒレなどを折り紙などで作って貼り付けます。

封筒の中にティッシュを詰めて立体感を出したり、

ダンボールを小さく切って重ねて裏に貼り付けることで、壁に貼ったときに影ができて立体感がでます♡

丸めたマスキングテープを裏に付けて壁にぺたり。こいのぼりの軸もマスキングテープです。てっぺんのお星様は折り紙。これも裏にダンボールを貼って立体感を出しています。

おうちにあるもので簡単に作れるこいのぼりとかぶと、作るのも飾るのもとっても楽しいですよ♡

 

今回の「エポンテ」をはじめ、息子と使っている工作おえかきアイテムをこちらでまとめています♪

きなこ楽天room工作・おえかきアイテム

子どもとのお風呂タイムがもっと楽しくなる♩お風呂イヤイヤ期対策に、簡単バスボール作り♪

野菜でぺたぺたスタンプ遊び

ひんやりちゃぷちゃぷ♩海の上を歩いているような手作りウォーターマット

牛乳パックとペットボトルで金魚すくい遊び