我が家のキャンプ道具〜小物類をまるごとすっきり収納できるソフトコンテナ

我が家のキャンプ道具〜小物類をまるごとすっきり収納できるソフトコンテナ

キャンプはできるだけコンパクトな荷物で楽しみたい我が家、最近買って良かったものナンバーワンは「ソフトタイプのマルチギアコンテナ」です。キャンプで使う小物類(調理グッズや照明グッズなどなど)が全てまるごと収納できる大容量。自由に動かせる仕切りがついているので出し入れしやすく持ち運びも楽チン、良いことづくめなコンテナでした♪

キャンプを始めた当初から小物類を収納するために使ってきたのは、よくあるハードタイプのコンテナボックスでした。

ハードタイプのコンテナボックスは頑丈で椅子にもなる便利さがあるのですが、素材が固いので隙間を埋めながら収納するにはコツが必要。必要なものを取り出したいときにもボックスの中で迷子になりやすい。。そして固く重いので運ぶ度に手が痛く、車の中や家の収納場所でかさばる…

そこで新しく購入したのがソフトタイプのマルチギアコンテナです。我が家が購入したのはこちら。

ソフトコンテナはプラスチック製のハードボックスタイプと違い、丈夫な布で作られていて、マチの大きな立体的なカバンのようなボックスです。そんなソフトコンテナ、使ってみると「買ってよかった〜!!」と思うメリットがたくさんあったのでご紹介します。

①大容量な収納力!

我が家が購入したアルバートルのソフトコンテナには位置調節可能な仕切り板が2枚ついていて、隙間なく簡単に綺麗に整理して小物を収納することができます。

こちらは忘れ物をしないように使っている、我が家のキャンプ持ち物チェックリストですが、この右半分全て(調理グッズ、照明グッズ、虫除けグッズなど)がこのソフトコンテナ一つ(68リットルタイプ)におさまっています。

蓋の裏にはメッシュのポケットもついていて、こちらも便利!

②荷物の出し入れが楽ちん!

仕切りで分けられたスペースごとに綺麗に整理して収納できるので、キャンプ場で取り出したいものが上から見ただけですぐに見つけられてノンストレス♪

周囲にカラビナループも付いているので、シェラカップなどをかけることもできて便利ですよ♪

③持ち運びが楽!手が痛くない!

ボックスタイプと比べて軽くて柔らかい素材、持ち手も手に馴染む素材なので、たくさんの荷物を詰め込んでも持ち運びがとても楽。女性でも楽々持ち運べます。

④省スペースで収納できる

ボックスタイプと比べて柔らかい素材なので、車への積載、家の中での収納で、ぎゅぎゅっと小さなスペースにもおさまってくれます。積載スペースの少ない軽自動車&マンション住まいの我が家にはとてもありがたい!

⑤素材もつくりも丈夫で安心!

布製なので、雨や汚れへの耐性が気になっていたのですが、全面保護パット入りの丈夫な撥水素材の生地でできているので、大事なキャンプ道具をしっかり保護してくれます。さらに底部分には耐久性、防水性のあるターポリン素材が使われているので安心。固い重たいものを雑に出し入れしても傷がつくこともなく、問題なく使えています(全面ターポリン素材でできたタイプも販売されています)。

ボックスタイプと比べるとずっと雨水に浸かっているような状況になると不安なので、ユニフレーム のフィールドラックの上に乗せて使っています。

二段重ねたフィールドラックの上に乗せているのはクーラーボックス。クーラーボックスもキャンプを始めた当初はハードタイプを使っていたのですが、かさばって場所を取る&持ち運びが大変だったので、高性能なソフトタイプに。どんどんソフトタイプに移行していく我が家のキャンプグッズです…!

キャンプ道具はどんなに素敵なものでも実際に使っている中で、「これは自分たちのキャンプスタイルには合っていないな、使いづらいな」とか「もっとこういうものの方がいいな」と感じることが色々と出てきます。より自分たちのスタイルに合った道具が揃っていく過程もまたキャンプの楽しみだなと思います。おうちづくりと似てる!

Other Post

キャンプで遊ぼう♪ペグ打ち練習あそび&輪投げあそび

いつものお散歩がもっと楽しくなる♪おさんぽウォークラリー(ダウンロードできます)

我が家のキャンプ道具〜小物類をまるごとすっきり収納できるソフトコンテナ

軽自動車&マンション住まいな我が家のファミリーキャンプ〜持ち物リスト・収納・車への積載について〜