【兵庫】日帰りでも宿泊でも!子連れ有馬温泉おすすめスポットまとめ

【兵庫】日帰りでも宿泊でも!子連れ有馬温泉おすすめスポットまとめ

神戸や大阪から1時間以内!日帰りで行ける身近な温泉地、有馬温泉。この冬家族で遊びに行ってきたのですが、遊んで食べて温泉に入ってのんびり楽しむことができました。日帰りでも宿泊でも楽しめる有馬温泉。子連れにおすすめのスポットをご紹介します!

1. 身近な温泉地、有馬温泉

兵庫県の神戸市北区にある有馬温泉。神戸や大阪市内から車、電車やバスでも1時間以内で行けるので、関西人にとってふらりと遊びに行ける身近な温泉地です。

電車だと神戸電鉄「有馬温泉駅」が最寄りです。
大阪梅田から電車で1時間。三宮から電車で30分。

大阪駅や三宮駅から高速バスも出ています。

2. 手ぶらでます釣り「有馬ます池」

有馬に昔からある釣り堀「有馬ます池」。
釣竿や餌など一式借りてニジマス釣りができる、手ぶらで楽しめる釣り堀です。

小さな子でも簡単に釣りを体験できるので、週末はファミリーで賑わっています。今回は10匹釣りました♪

釣った魚は敷地内にある食堂ですぐに唐揚げにしてもらえます。
これがめちゃくちゃ美味しいのです。
これだけのために有馬温泉に行きたくなるくらい。

他にもおにぎりなどの軽食があったり、100円の綿菓子機も子どもたちに人気!

◎料金:入園料無料、1竿1600円(3匹まで料理代込み。4匹以上は1匹300円)
◎営業時間:9時〜17時
◎定休日:水、木(祝日や長期休暇中は営業)
◎駐車場あり:1台600円(平日)、800円(休日)

※ます池以外、有馬温泉の温泉地を合わせて楽しめる方は、少し歩けるなら「池之坊有料駐車場」に停めると、駐車場料金が一回で済むのでお得です。

3. 木のおもちゃで遊べる「有馬玩具博物館」(宿泊も!)

こちらも私が小さい頃からあった玩具博物館。

世界の木製おもちゃが集められ、展示されているミュージアム。

見るだけじゃなく、実際に木のおもちゃを触れたり、遊ぶことができるコーナーもあります。

赤ちゃんやちびっこから楽しめるものから、小学生の息子が楽しめるものまで充実していました。

世界のおもちゃを買えるお土産屋さんもおすすめ!

◎料金:大人800円、こども500円(3歳〜小学生)
◎営業時間:10時〜17時
◎定休日:水、木(祝日や長期休暇中は営業)

さらにここ、リニューアルされて「宿泊もできる博物館」になりました。
今回このホテルに宿泊したのですが、部屋にも遊べるおもちゃがあったり、宿泊者だけ24時間博物館の一部に入り放題という、面白い宿泊体験ができました。

4. ワンコインで忍者体験「有馬忍者道場」

有馬温泉で遊べるスポットのひとつ。ワンコイン500円で忍者体験ができます。

このお店、日本各地の炭酸飲料を集めた面白いお店なのですが、店内の一角で忍者体験をやっています。店主さんに声をかけたら案内してくれます。

手裏剣、吹き矢、弓矢など、本格的。
子どもから大人まで楽しめる内容ですが、小学生以降、身長が高くなるほどできる内容が増えます。

店主さんの対応はクールなので、子どもに優しく手取り足取りを希望している場合は向いていないかも。息子は自分を子ども扱いしない大人が好きなので、「忍者が密かに商売をしてるみたいでかっこいい、、」と気に入っていました。

◎料金:500円(1種類の体験)
◎営業時間:11時〜18時(平日)、9時半〜18時(週末)

5. 水遊びできる「有馬親水公園」

有馬温泉の中心地にある、川が流れている公園です。
小さなプールが連なったような作りになっていて、暖かい時期は無料の水遊びスポットとしても人気。

今回は冬でしたが、水辺大好きな息子は葉っぱを流したり、水を触ったり、ずっと楽しんでいました。

6. 温泉街で食べ歩き

6-1. 湯の花堂本舗

賞味期限5秒の炭酸せんべいが食べられるお店。受け取った直後は柔らかいのに、5秒たてばパリッパリに!

6-2. ミツモリカフェ

炭酸せんべいのアレンジメニューが食べられるお店。炭酸せんべいを使ったピザを食べました。

6-3. ベカシーヌ

坂道を登ったところにあるお団子屋さん。おだんごも美味しいし、抹茶オーレは注文してからお抹茶を立てて入れてくれます。

6-4. 竹中肉店

お肉屋さんのコロッケ。有馬の食べ歩きと言えばこれ!というくらい人気。

6-5. まめ清

お豆腐屋さんの豆乳ドーナツ。もちっと美味しくて、見た目も可愛い!

6-6. マリアジェラテリア スタジオーネ

日本一の賞をとったジェラート屋さん。温泉あがりにさっぱり食べられます。

6-7. 汸臼庵(ほうきゅうあん)

甘いものが多い食べ歩きの中で、しょっぱさが嬉しいてんぷら屋さん。
息子と食べた、かまぼこたこ焼きのたこせんが美味しかった!

7. 外湯めぐり&温泉テーマパーク「太閤の湯」

有馬温泉の外湯めぐりには「金の湯」と「銀の湯」があります。

7-1. 金の湯

金の湯は銀の湯よりも駅から近く、有馬温泉の中心地にある温泉です。
オレンジ色の湯が特徴。銀の湯より広めです。

建物横に、無料の足湯もありますよ!

◎料金:大人800円(平日650円)、小中学生350円、幼児無料
◎営業時間:8時〜22時
◎定休日:第2・4火曜日(祝日営業)

7-2. 銀の湯

金の湯と比べて、少し坂を登る必要があります。
こちらは透明のお湯です。
(※2024年4月まで工事のため休館)

◎料金:大人700円(平日550円)、小中学生300円、幼児無料
◎営業時間:9時〜21時
◎定休日:第1・3火曜日(祝日営業)

7-3. 太閤の湯

温泉テーマパーク「太閤の湯」は、半日楽しめるスーパー銭湯です。
ここ一箇所で、金泉と銀泉の両方、露天風呂もまとめて楽しむことができます。

千と千尋の世界みたいな雰囲気の館内です。

選べる館内着は子どもサイズも充実!

フードコートもあるので、食事もゆっくり楽しめますよ。

金の湯、銀の湯はあまり広い温泉ではないので、混雑していると小さな子どもと入るのはちょっと大変かもしれません。そんな時に太閤の湯は脱衣室もゆったりしていておすすめです。タオルの貸し出しも込みなので、荷物を減らせられるのも◎

◎料金:(平日)大人2750円、小学生1239円、3〜5歳440円
(週末)大人2970円、小学生1430円、3〜5歳550円
◎営業時間:10時〜22時
◎休館日は公式サイトをチェック!


家族でのお出かけは、移動時間が短いほど楽ちん!気軽に行ける有馬温泉へ、日帰りや宿泊でお出かけしてみてはいかがでしょうか♪

Other Post

【兵庫】おもちゃ博物館に泊まれるホテル「ホテルアルゴ」in有馬温泉

【兵庫】日帰りでも宿泊でも!子連れ有馬温泉おすすめスポットまとめ

【大阪】3歳からOK!子どもと楽しめる食品サンプル作り体験おすすめ3店

【京都】子連れ京都旅行に!快適に過ごせる星野リゾートのホテル「OMO5京都祇園」