【兵庫県】恐竜にも会える!遊具や遊園地で遊べる大型公園&キャンプ場「赤穂海浜公園」

【兵庫県】恐竜にも会える!遊具や遊園地で遊べる大型公園&キャンプ場「赤穂海浜公園」

兵庫県赤穂市にある大きな公園「赤穂海浜公園」。海岸沿いにあるこの公園には、大きな遊具や芝生広場、遊園地、キャンプ場まで揃っています。現在、動く恐竜たちに会える「大恐竜パーク」も開催中(2024年3月31日まで)!家族で1日たっぷり遊べる赤穂海浜公園についてご紹介します。

1. 入場無料の大型公園「兵庫県立赤穂海浜公園」

「赤穂海浜公園」は、赤穂御崎に面したかつての塩田跡地につくられた大きな公園です。

海岸では時期によって潮干狩りや海水浴を楽しむこともでき、日本の夕陽百選に選ばれた綺麗な夕日を眺めることもできます。

↓潮が引いているときに海の生き物の観察もできます♪

周辺には赤穂温泉や、人気のフォトスポット「キラキラ坂」もありますよ!

◎入場料:無料
◎駐車場:500円
◎営業時間:9時〜17時
◎休園日:年末年始
(園内遊園地のみ火水木休園。冬季は週末のみ営業)

2. 楽しい大型遊具やスワンボートで遊べる!

園内には大きな木製の難破船の遊具があります。

吊り橋部分はスリル満点!

新しい複合遊具も新設されていました。

公園の中央にある大きな池ではスワンボートを楽しむこともできます。

公園内には大きな芝生広場、食堂、海洋科学館などもあり、1日ではまわりきれないほど広いです…!

(※11/1〜3/15はボートと食堂が週末のみの営業になります)

3. レトロなミニ遊園地「タテホわくわくランド」が楽しい!

公園内にはミニ遊園地もあります。幼児〜小学生くらいが楽しめる内容で、こちらも入場料は無料。乗りたい乗り物ごとに料金が発生するシステムです。

サイクルモノレール、エンジンゴーカート、トランポリン、変わり種自転車などなど揃っています。だいたいひとつの乗り物につき400円程度で楽しめます。

◎入場料:無料
◎営業時間:10時〜17時(日によって異なります)
◎休園日:火水木(12月〜2月は平日休園)

4. 動く恐竜に会える「大恐竜パーク」

恐竜が生きていた時代の雰囲気を楽しめるウォーキング型アトラクション「ダイナソーアドベンチャー大恐竜パーク」が特設広場にオープンしました。

敷地内のあちこちに動く恐竜たちがいて迫力満点!

「どうせこんなの人形だから全然こわくないし!」と言い張っていた息子ですが、恐竜から大きく距離をとって歩いていました(笑。

恐竜好きキッズなら絶対喜ぶスポットです♪

期間限定、2024年3月31日までの営業なので、営業されているうちにぜひ!

◎入場料:一人600円(2歳以下無料)
◎営業時間と営業日:遊園地「タテホわくわくランド」と同じ

5. ファミリーキャンプにぴったりなオートキャンプ場も!

赤穂海浜公園にはオートキャンプ場もあり、度々利用させてもらっています。

電源+炊事場付きオートサイトだったり、フリーサイトでも半数には電源がついていたりと快適にキャンプができるキャンプ場です。

芝生も綺麗でトイレも綺麗!(焚き火ができないのが唯一の難点・・・

テントサイトだけでなくコテージもありますよ!

ネットでも電話でも予約できますが、電話の予約枠の方が多いので、電話予約をおすすめします。高規格キャンプ場の中では比較的予約の取りやすいキャンプ場だと思います!

赤穂城跡近くにある「あこうぱん」というパン屋さんも赤穂の中でイチオシなシスポットなので、パンを買って公園でお昼に食べる、というコースもおすすめですよ!

これから涼しくなってきて公園でも遊びやすい季節に。大きな遊具で遊べる、恐竜に会える赤穂海浜公園に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

Other Post

【兵庫】おもちゃ博物館に泊まれるホテル「ホテルアルゴ」in有馬温泉

【兵庫】日帰りでも宿泊でも!子連れ有馬温泉おすすめスポットまとめ

【大阪】3歳からOK!子どもと楽しめる食品サンプル作り体験おすすめ3店

【京都】子連れ京都旅行に!快適に過ごせる星野リゾートのホテル「OMO5京都祇園」