子連れファミリーキャンプにおすすめ!遊べるキャンプ場「丹波篠山やまもりサーキット」(兵庫県)

子連れファミリーキャンプにおすすめ!遊べるキャンプ場「丹波篠山やまもりサーキット」(兵庫県)

兵庫県の丹波篠山にある「やまもりサーキット」は子どもが喜ぶ楽しいアクティビティがいっぱい。綺麗な温泉施設やトイレ、炊事場などママパパも嬉しい設備が整ったキャンプ場。設営済みのテントとレンタル品で気軽にキャンプを楽しめる手ぶらプランもあるのでキャンプ初心者にもおすすめです。

ファミリーで安心してキャンプを楽しめる「やまもりサーキット」の魅力をご紹介します!

1. 丹波篠山をやまもり楽しむキャンプ場

普段関西圏を中心に、さまざまなキャンプ場でファミリーキャンプをしている我が家ですが、一番よく利用しているのがここ「やまもりサーキット」。

大阪、神戸、京都から1時間半ほどで行ける兵庫県の丹波篠山にあるキャンプ場です。自然の中で子どもが楽しめるアクティビティが盛りだくさん!丹波篠山の美味しいものも食べられる、丹波篠山をやまもり楽しめるキャンプ場です。

◎定休日:火曜、水曜
◎チェックイン13時、チェックアウト11時(アーリーチェックインあり)
◎料金:サイトにより異なりますが、芝生サイトの場合は平日5000円、土日祝・ハイシーズン8000円。

1. スタッフの対応が親切&丁寧!

ここのキャンプ場のいいなと思うポイントのひとつが、スタッフの対応がとても丁寧なこと。まずチェックイン時の注意事項などの説明を時間をかけて丁寧にしてもらえます。スタッフの人数も多く、分からないことがあれば親切に教えてもらえるので安心です。

キャンプ中の困りごとにもすぐに対応してもらえて、夜間でも電話をかけると対応してもらえるので安心。21時になると、消灯して静かにするようにとサイトをまわって声をかけてもらえるのもありがたいです(夜間騒がしいキャンプ場もあるので…)。

2. さまざまなスタイルで楽しめるキャンプサイト

やまもりサーキットは子連れキャンプ向けに特化したキャンプ場。お客さんのほとんどが子連れキャンパーさんたちです。遊んでいる中で、他のお友達と声をかけあったり、交流する機会がうまれるのも嬉しいところです♪

やまもりサーキットはエリア1とエリア2に分かれています。

・芝生サイト(エリア1)

子どもの遊び場をぐるっと囲んでテントを設営できるサイトデザインが印象的な「エリア1」の芝生サイトは、子どもが遊んでいる様子を近くで見守りながらテントで過ごすことができます。

すぐ隣に駐車場があるので、荷物を運ぶのもラクチン。カートの無料貸し出しもあります。

・初心者おすすめ手ぶらプラン(エリア1)

設営済みのテントとレンタル品で気軽にキャンプを楽しめる「手ぶらプラン」もあり、キャンプ初心者にもおすすめです!

・ペットと利用できるプライベートサイト(エリア1)

エリア1には、ペット(犬・猫)と一緒にキャンプを楽しめる仕切りつきのプライベートサイト(電源つき)もあります。

・電源付きオートキャンプサイト(エリア2)

エリア1から徒歩5分ほどの場所にある「エリア2」は車を横付けできて、さらに電源も使える、電源付きオートキャンプサイト。

エリア2には室内で遊べる体育館があるので、雨が降ってきても子どもが退屈しません。寒い季節は電気カーペットなどを利用したいのでこちらのサイトもおすすめです。

・日帰りバーベキューサイト

他にも日帰りバーベキューを楽しめる「木漏れ日BBQサイト」もあります。オプションでジビエ肉を購入できますよ。エリア1の一画にあります。

楽しみたいスタイルに合わせたさまざまな利用プランを選べます♪

予約は公式サイトから。
デイキャンプはオンライン予約ではなく電話で受け付けているようです。

3. 自然の中で思いきり遊べる充実のアクティビティ

やまもりサーキットの一番の魅力は充実のアクティビティ!
幼児さんから小学生くらいであればおもいきり楽しめる遊びが揃っています。

・ペダルゴーカート

一番人気がペダルゴーカート。椅子の位置を調整できるので、小さなお子さんでも楽しめます。大人が後ろを押してあげても◎
みんなでルールを守って交代しながら楽しんでいる様子がほほえましいです。

・遊び道具の貸し出し

「エリア1」では虫取りあみ、双眼鏡、川遊びで使える箱メガネの貸し出しがあり、「エリア2」ではバスケットボール、卓球セット、バドミントンセットの貸し出しがあります。

・屋内の遊び場「体育館」

「エリア2」には雨の日や寒い日にも嬉しい体育館があります。中ではペダルゴーカート、卓球、バドミントンで遊ぶことができて、道具の貸し出しもありますよ。

・球技ができる「グラウンド」

同じく「エリア2」には球技あそびに使えるグラウンドがあります。

・グラウンドゴルフ

広々としたグラウンドゴルフ場を利用することができます。道具は「エリア1」の管理棟で貸し出しています。

・木製遊具

エリア1の中心は木製遊具のある公園のようになっています。

トンネルがある小高い丘も楽しい!

キャンプ中であればいつでも遊び放題。テントから見える位置にあるので安心です。

・生き物の観察やスタンプラリー

チェックインすると無料でもらえるオリジナルのパンフレット「たんけんBOOK」。やまもりサーキットで出会えるさまざまな生き物や植物の紹介が詳しく書かれていて、観察して気づいたことを書き込めるようになっています。

広大な敷地内で楽しめる宝探しスタンプラリーも2種類あります。

・川遊び

エリア1のすぐ下に川が流れているので、夏には川遊びができます。

・花火

手持ち花火を持参していくと、エリア2のグラウンドで夜には花火を楽しむこともできます。バケツの貸し出しもあるのでチェックイン時に借りておきましょう(17時に管理棟がしまるので)。

4. 食事も楽しめる綺麗な温泉複合施設

エリア1とエリア2の間に綺麗な温泉施設「やまもりの湯」があります。

キャンプ場利用者以外の温泉施設のみの利用も可能!
キャンプ場利用者は割引サービスがあります。

この温泉、2022年4月に「湯あみ里山公園 pucapuca」という複合施設にパワーアップしました。

1階の「もぐもぐキッチン」はベーカリー&カフェ。テイクアウトで丹波篠山の食材を使ったカレーや毎日焼き上げられるパンやコーヒー、アイスやかき氷などを購入することができます。

丹波篠山の美味しいものを買える直売所「ぐるぐるマーケット」も。
お土産にしたり、キャンプ中に食べるのも楽しい♪

購入したものは自分のテントで食べてもよし、2階のオープンな円形スペース「そよそよ広場」で食べることもできます。

中心のネットには乗ることができて、子どもたちがハンモックのようにくつろいでいました。

さらに、手ぶらで楽しめる日帰りバーベキューコーナー、さまざまなイベントやワークショップも開催されています。キャンプ場を利用しなくても、ここにだけ遊びに来ることもできますよ!

◎定休日:火・水・木(祝日は営業)
◎営業時間:温泉は11:00〜21:00、直売所と飲食店は9:30〜17:00

5. トイレや炊事場など設備が綺麗!

やまもりサーキットのもう一つの魅力が水回りの綺麗さ。緑豊かな中でありながら、管理が行き届いたキャンプ場だなと思います。

私が子どもの頃に行っていたキャンプ場といえば虫だらけのトイレや炊事場でしたが、やまもりサーキットはそれとは正反対でこまめに掃除がされ清潔に保たれています。

とはいえ、水回りの美しさは利用者のマナーも大きく関係するもの。炊事場には生ごみを残さずみんなで綺麗に使いましょう。食器洗い時には生ごみネット+ビニール袋を持参するのがおすすめ。炭は炭捨て場に!

新しいキャンプ場なので、建物も新しく綺麗ですし、敷地内はしっかり管理が行き届いている印象です。


関西圏でファミリーキャンプに挑戦してみたいなと考えている方に一番おすすめのキャンプ場「やまもりサーキット」。何も道具を持っていない方も、まずは手ぶらプランから試してみて、どんなキャンプ道具が自分たちのスタイルに合っているかを検討してみるといいですよ♪

↓↓↓我が家のキャンプ道具はこちらに載せています!↓↓↓

Other Post

ファミリーキャンプ!キャンプ場に持って行くと楽しい「おすすめあそびグッズ」10選

子連れファミリーキャンプにおすすめ!遊べるキャンプ場「丹波篠山やまもりサーキット」(兵庫県)

フルーツ狩り&入場料無料の遊園地で遊べる道の駅!「神戸フルーツフラワーパーク」(兵庫県)

子連れ東京旅行におすすめ!リーズナブルに泊まれる秘密基地みたいなホテル「OMO5」(東京)