ダイソーのシリコン型とホットケーキミックスで可愛い肉球マドレーヌ作り♪

ダイソーのシリコン型とホットケーキミックスで可愛い肉球マドレーヌ作り♪

ダイソーで販売されているお菓子作り用のシリコン型シリーズ。ディズニーのキャラクターなど可愛いデザインがたくさんあるのですが、私が特に可愛いなと思うのは肉球の形のシリコン型。息子がハマっているパウパトロールのマークにも見える…!今回はこのシリコン型とホットケーキミックスを使って作れる、子どもが喜ぶ(パウパト好きも喜ぶ)簡単可愛い肉球マドレーヌの作り方をご紹介します。

ダイソーの肉球シリコン型

ダイソーで購入できる肉球のシリコン型には2つのサイズがあります。ひとつはケーキ型として販売されている大きめサイズ。もう一つはチョコレート型として販売されている小さめサイズ。どちらもピンクとグレーの2色展開です。マドレーヌはどちらのサイズでも作ることができますよ♪

用意するもの

  • ホットケーキミックス 100g
  • 無塩バター 100g
  • 砂糖 50g
  • 卵 2個
  • サラダ油 適量
  • ジッパーバッグなどの袋2枚
  • シリコン型
  • 肉球部分を色分けしたい場合は、ココアパウダーもしくはチョコペン(ココアパウダーはあれば「ブラックココアパウダー」を使うとよりくっきり色分けができます)
肉球の色分けについて

肉球部分を色分けせず作る方法だと、小さなお子さんでも簡単に作ることができます。色分けをする場合は2パターンあり、一つは生地を焼いた後にチョコペンで色付けする方法。もう一つはココアパウダーを使って生地に色付けをする方法。生地に色付けする方が仕上がりは綺麗ですが、チョコペンを使う方が簡単です。

つくりかた

バターを500wのレンジで1分加熱して溶かします。
ボールに溶き卵、砂糖、バター、ホットケーキミックスの順に混ぜながら加えていきます。
ココアパウダーを使う場合は・・・混ざった生地の1/4程度を別のボールに移し取り、ココアパウダーを小さじ1加えて混ぜます。
3のココアパウダー生地を袋に入れて、袋の先を小さくはさみで切って絞り袋にします。これをシリコン型の肉球部分に注いでいきます。
丁寧にやりたい場合は、まずはざっくり肉球部分に生地を出してから、お箸などで形を整えると綺麗にできます。
ココアパウダーを使わない場合はここから同じ・・・別の袋にプレーン生地を入れ、袋の先をはさみで先ほどより大きめに切り、型に流し込みます。6分目くらいが目安です。(生地が余ったら、別のシリコンカップやアルミカップなどに入れて焼きましょう)
180度に予熱したオーブンで10〜15分様子を見ながら、ちょうど良い焼き目がつく程度まで焼きます。(我が家のパナソニックのオーブンでは10分がちょうど良かったですが、オーブンによって焼き加減が違ってきます)
取り出して、冷めるまで置いておきます。
今回余った生地は小さい方の型に入れて焼きました。小さい型を使う場合は、180度に予熱したオーブンで5〜10分焦げないように様子を見ながら焼きます。
チョコペンを使って色分けする方法・・・焼けた生地が冷めたら型から取り出して裏返し、チョコペンで肉球を描き込みます。

できあがり!

そっとシリコン型から外します。柔らかいシリコン型なのでとても外しやすいです。肉球の形がくっきり可愛い♡

半日くらい置いておいた方が味が馴染んで美味しいです。

一つ一つ袋に入れてラッピングしても可愛いですよ♪
息子の好きなパウパトロールの画像を印刷して丸く切り抜いてタグにしてみました。

バレンタインにも、普段のおやつにもぴったり。

猫好き、犬好き、パウパトロール好きなお子さんならきっと喜んでくれる可愛い肉球マドレーヌ。ダイソーのシリコン型を使えば焼き菓子をはじめ、プリンやアイスなどのデザートも、可愛く簡単に手作りできますよ♪

 ↓こちらは色分けせずに焼いたもの。色分けしなくてもほんのり肉球に焼き目がついて可愛いです♡

おうち時間に、お子さんと型を選んで手作りしてみてはいかがでしょうか。

Other Post

子ども1人でも作れる♪マグカップで混ぜてレンジでチンするだけの簡単ケーキ

親子でつくってたべよう♪ホットプレートでこいのぼりオムライス

混ぜて冷やすだけの簡単ミッフィミルクプリン♪

春にぴったり♪三色いなりと子どもも一緒に食べられる簡単ミルク甘酒プリン