混ぜて焼くだけ簡単バナナチョコケーキと子どもが喜ぶキャラチョコプレートの作り方

混ぜて焼くだけ簡単バナナチョコケーキと子どもが喜ぶキャラチョコプレートの作り方

ホットケーキミックスで作る、混ぜて焼くだけの簡単なバナナケーキにココアを足してバナナチョコケーキを先日のバレンタインに作りました♪チョコペンで作ったジョージのチョコプレートも添えて。子どものお誕生日に、好きなキャラクターで描いてあげると喜んでもらえますよ♪お絵描きが苦手な方でも、誰でも簡単に作ることができます♡

混ぜて焼くだけ♪簡単バナナチョコケーキの作り方

材料
(直径12~15cmくらいの丸い型、パウンド型、ホーローバットなどで作る食べきり小さめサイズ)

  • 卵 1個
  • 砂糖 大さじ3
  • サラダ油 50cc
  • ホットケーキミックス 100g
  • ココア 10g
  • バナナ 1本

作り方
①バナナをマッシャーで潰すかジップロックなどの袋に入れて手で潰しておく。

②材料を上から順番に混ぜていきます。

③後で取り出しやすいように薄くサラダ油を塗ったケーキ型に入れ、お好みで輪切りにしたバナナを並べます。

④180度に余熱したオーブンで30分焼けばできあがり♡

ココアを入れずに焼くと、普通のバナナケーキにも♪


キャラチョコプレートの作り方

材料

  • 図案(自分で描いたもの、子どもが好きなキャラクターをパソコンでプリントアウトしたもの、切り抜きなど)
  • 油性マジック
  • 透明袋(ラッピングなどに使う透明袋)
  • チョコペン(使いたいカラーのもの。縁どり用に茶色や黒があると便利!)
  • 使いたいカラーのチョコペンがない場合・・・ホワイト板チョコ+食用着色料+マヨネーズ

カラーチョコペンは、ダイソーなどの100円ショップでもカラーバリエーション豊富に取り扱いがあります♪

作り方
①図案の上に透明袋を置き、油性マジックで線を写し描きます。

②チョコペンを湯に浸して湯煎し溶かします。
板チョコを使って色付きチョコレートを作りたい場合は、最初に板チョコを包丁で細かく刻んで耐熱容器に入れて浸します(湯煎)。食用着色料はチョコに溶けやすくするため、少量のマヨネーズと混ぜてからチョコと混ぜ合わせます。

③透明袋に描いた絵を、マジックで描いた面の反対側を上に向け、最初に黒や茶色など濃い色で線をなぞります。細かい部分は爪楊枝にチョコを付けて描きます。描けたら1度冷蔵庫に入れて固めます(すぐ固まります!)

④順番に一色ずつ色を塗っていきます。最初に描いた線にかぶるように塗りましょう。一色終える事に冷蔵庫で固めましょう。

溶かした板チョコは袋の角に入れてテープで留め、先をハサミでカットすることで簡易チョコペンに♪

⑤冷蔵庫で冷やし固めればできあがり!透明袋からそっと剥がします。

しっかり冷めたケーキの上にチョコプレートを載せれば完成です!
ちょっとでも熱が残っているとチョコプレートが溶けてしまいます…!

お誕生日のお祝いにもぴったりな手作りチョコプレート、ぜひチャレンジしてみてください♪

作ったケーキはケーキスタンドに乗せるとより華やかに♪
我が家で使っているケーキスタンドはこちらに載せています。

Other Post

フルーチェが可愛いひまわりに♪子どもと作れる簡単ひんやり夏デザート

我が家の七夕恒例♪暑い夏にぴったり「2層のキラキラカルピスゼリー」

おうちで夏祭り!〜海の中のキラキラ輪投げ・おばけの空気砲射的・ひとくちチョコバナナ

キラキラぷるぷる♪カルピスミルクプリンの紫陽花ゼリーのせ