ストローと紙を使って簡単ビーズあそび

ストローと紙を使って簡単ビーズあそび

短く切ったストローと、紙やセロハンで作った葉っぱと花びらでビーズあそびをしました。長さと太さのあるストロービーズは小さな子どもの手でも扱いやすく、可愛いアクセサリーやガーランドを簡単に作れます♩

用意するもの

  • ストロー
  • 画用紙
  • 毛糸
  • つまようじ
  • 穴あけパンチ
  • セロハンテープ
  • はさみ

準備

①画用紙を2cm幅くらいでくるくる折りたたみ、半月状に切る。

②広げると葉っぱや花びらの形に。

③穴あけパンチで穴を開けます。穴は1つの方が簡単なので、最初は1つ穴がおすすめ。2つ穴にするとぐんとレベルアップします。

④ストローを2cm間隔くらいで切ります。ストローは長さを短く、細くすると難易度アップ。お子さんの年齢に合わせて選ぶといいと思います♪

できあがったパーツはセリアで買った仕切りケースで整理してみました。ストローなのにまるで市販のビーズみたいでわくわく♡

⑥毛糸を20cmほどの長さに切り、お裁縫をするときの「針」の代わりに両端を切ったつまようじを端にテープでくっつけます。つまようじを付けることでストローなどに通しやすくなります。

毛糸の反対側をテープで机に貼り付ければ準備完了。

あそんでみよう!

ひとつの作品で使うストローの太さは揃えましょう。

ストローと葉っぱパーツを交互に通してみたり、色を揃えたり、色合わせにこだわってみたり。

セロハンで作った花びらもまた質感が変わって面白い♪

最後に毛糸を結んでネックレスやブレスレットにしたり、丸くせずに最後をテープでとめてガーランドとして壁に飾っても可愛いですよ♪

息子は大好きな犬のぬいぐるみのせんちゃんをおしゃれに着飾っていました♩

↓こちらも息子がはまっているアイロンビーズ。

このずれないシリコンプレートがとっても優秀。このプレートのおかげで息子でも簡単に細かい作業に取り組むことができています。

息子が使っているアイロンビーズや、おうち遊びにおすすめの工作あそびグッズをまとめています。
「親子で楽しむ工作・おえかき グッズ」

Other Post

紙で作る手作りおもちゃ「忍者スイスイのぼり」

子どもの絵でオリジナルぬいぐるみ作り

ダンボールでアイスクリームスタンプあそび

子どもが描いた絵から、世界にひとつだけのプレゼントが作れるおすすめサービスまとめ