ひな祭り工作に!紙コップでできる簡単うさぎひな人形

ひな祭り工作に!紙コップでできる簡単うさぎひな人形

3月3日はひな祭りですね!今年はうさぎ年なので、紙コップを使ってうさぎのお雛様を作ってみました。材料も少なく、お子さんと一緒に簡単にできる作り方をご紹介します!

1. 用意するもの

・白の紙コップ 2個
・色付き紙コップ(なければ白でOK!) 2個
・折り紙、画用紙、包装紙など好きな紙
・はさみ
・のり
・あれば両面テープ

※今回使っている色付き紙コップは、セリアで買った「ペーパーカップ くすみカラー205ml」です。やさし色合いで可愛い!

2. つくりかた

紙コップの長さに切った折り紙を、色付き紙コップに巻いてのりで貼り付けます。
白の紙コップを半分程度の深さになるようにカットします。
②を①にかぶせます。
白の画用紙もしくは白の紙コップを切って耳を作り、のりで貼ります。貼り付けづらい場合は両面テープで貼るのもおすすめ!
ペンで顔を書きます。うさぎの顔を描くとどうしてもミッフィ顔になっちゃう。
折り紙を切って作ったパーツを貼り付けます。
2つ分作ればお雛様の完成です!

3. おうちに飾ろう!遊ぼう!

おうちに飾ってみました!可愛い!

顔部分は重ねているだけなので、服を着せ替えたり、頭を付け替えて遊ぶこともできます!こちらは人間バージョン♪

折り紙の柄を変えたり、くるんと包まずにちぎってぺたぺた貼る方法でも可愛く作れますよ!

お子さんと一緒に可愛いひな人形を手作りしてみてはいかがでしょうか♪

ぴょんぴょんはねるうさぎのように、子どもたちが元気にすくすく大きくなりますように!


こちらは野ねずみたちとひな人形たちが森でひな祭りを楽しむお話。3.4歳頃の幼児さんなら読み聞かせに、小学校低学年頃なら自分で読んで楽しめる内容です!

こちらは我が家の木製ひな人形。木の色味をそのまま生かしたデザインが素敵でお気に入りの行事飾りです!

Other Post

父の日にも!子どもの絵で世界に一つだけの贈り物が作れるおすすめサービス

成長記録にも!子どもと作る「あいうえお絵本」(ダウンロード素材あり)

節分を楽しむ手作りおもちゃ!段ボールで鬼退治ストラックアウトをつくろう

牛乳パックでつくる!ゆらゆらお正月干支かざり〜牛乳パック赤べこ辰年バージョン