屋内で体を動かして思いきり遊べる♪大阪府立大型児童館「ビックバン」

屋内で体を動かして思いきり遊べる♪大阪府立大型児童館「ビックバン」

大型児童館「ビックバン」に息子と一緒に遊びに行ってきました。巨大なワニの体内に入って遊べたり、5階建の建物全部を使って作られた迷路みたいな巨大ジャングルジムに挑戦できたり、廃材を使って自由に工作あそびができたり、いろんな「あそび」を体験できる室内あそび場。雨の日も寒い日も暑い日も、天候に左右されず思いきり楽しめます♩

「ビックバン」があるのは大阪府堺市。泉北高速鉄道の泉ヶ丘駅が最寄り駅です。

駅から歩いて5分ほどの場所に、どどーん!と現れる巨大なUFOのような建物。館長も勤められている、銀河鉄道999の松本零士さんがデザインされました。

4フロアからなるUFOのような部分と、併設する5階建の「巨大な遊具の塔」。その全てがこのビックバンです。

3階:アストロキャンプ

体を自由に動かして遊べるフロアです。

巨大なワニがどーーん!リアル!!

ワニの体の中を探検できちゃいます。

体の中は心臓など内臓があったり、これまたリアル!

たまに大きな声でほえるのでびっくり!

ワニの巨大な骨の遊具。

中はトンネルがあったり…

トランポリンがあったり…

上に登って、滑り台を滑ったり、

なんともスケールの大きな遊具!

木のボールプールや、

木のおもちゃも色々揃っています。

4階:おもちゃスペースシップ

遊びながら学べるフロアです。

身近な化学現象や原理を、遊びの中で体験できる科学科のような場所。

息子がとても気に入っていた、自分の残像が残る不思議なシアター。ずっとここで遊んでました 笑。

後ろから手や顔を押し付けると前に飛び出てきます。息子の手と顔!

でんじろう先生で有名な空気砲が作り放題の装置!たのしい!

昭和30年代の町並みがリアルに再現されているエリアでは、建物の中でさまざまな昔のおもちゃで遊べるようになっています。ボランティアの皆さんが優しく遊び方を教えてくれます。

2階:スペースファクトリー

創る楽しさを体験できるフロアです。

自分で描いた絵をコンピューターで読み込み、画面の中で動かすことができるコーナー。ここも、息子はいろんな絵を描いて何度も何度も挑戦していました。

リサイクルファクトリーは、さまざまな廃材や道具を使って自由に工作あそびができるコーナー。

自由に材料を選んで物作りができるって嬉しい♩息子も夢中になってロケットを作っていました。

遊具の塔

5階建の迷路のような巨大ジャングルジム!

小学生まではヘルメットの着用が必要です。大人も一緒に挑戦することもできますが、息子は一人で挑戦!私は隣にある階段を上って追いかけました。これがなかなかハード…!まるで階段ダッシュ…!ぜーぜー。

小さいお子さんの場合は親も一緒に挑戦した方がお互い安心かもしれません。動きやすい服装で行きましょう♪荷物はロッカーに預けられます♪

息子は上まで登れて満足そうでした♩上まで登ると滑り台もあります。

ちなみに、5階分を全部挑戦しなくても、行けるところまで挑戦して階段で降りたり、階段で登って滑り台だけで遊ぶこともできますよ♩

食事について

持ち込んだお弁当などは3階の休憩室で食べられます。
土日祝は1階の喫茶レストランでも食事ができますよ。

再入館のシステムもあるので、駅前で食べて戻ってくることもできます。

水曜、土日には屋外の冒険あそびば「ちょっとバン」でも遊べます。自然の中でのびのひ遊べる場所。今回はお休みだったので、また行きたい…!!

一日中、体を動かしたり物作りをしてたっぷり遊べる「ビックバン」。ご家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか♩

  • 入館料…大人:1000円、小中学生800円、3歳以上600円、3歳未満無料
  • 開館時間…午前10時〜午後5時
  • 休館日…月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
  • 春休み・夏休み・5月・10月は月曜日も開館

12月28日〜1月1日、1月下旬は休館になるので、詳しくは公式ホームページへ。
「大阪府立大型児童館ビックバン」

Other Post

100円ショップの材料でぺたぺたかたちマグネットあそび(ダウンロード素材あります)

オリジナルビスコ作りもできる♩大人も子どもも楽しめる「グリコピア神戸」の工場見学に行ってきました

子連れにおすすめ!屋内で気軽にキャンプ体験できるカフェが大阪にオープン♩「ogawa GRAND lodge CAFE & RESTAURANT」

楽しい室内遊び場もある♩子連れで楽しめる大阪駅前の「リンクス梅田」