赤ちゃんや小さな子どもと一緒に「ユニバーサルスタジオジャパン」を楽しむ方法

赤ちゃんや小さな子どもと一緒に「ユニバーサルスタジオジャパン」を楽しむ方法

息子がUSJデビューしたのは1歳の終わり頃。2歳のお誕生日プレゼントがUSJの年間パスポートでした♩(3歳までは無料なので、私の分を購入。)

一年間たっぷり楽しんで想い出をいっぱい作れるといいなと思い選んだプレゼント。

子ども自身がUSJを「楽しい!」と思えるのようになるのはキャラクターが分かるようになったり、自分の足で歩いたり座ったりが上手にできる2歳頃からかな。それまでの小さな赤ちゃんなら、「パーク内の雰囲気を楽しむ」のがメインかな♩

子どもは乗れないアトラクションを大人が交代して楽しむ「チャイルドスイッチ」というシステムもあるので、親も楽しむことができます♩

たくさんのアトラクションを楽しめるようになるのは「身長92センチ」から。「ユニバーサルワンダーランド」という子ども向けエリアにあるアトラクションをメインに、乗れるアトラクションがぐぐん!と増えるのがこのライン。ワンダーランド内のアトラクションは「よやくのり」というシステムで、時間予約をして待ち時間を短縮できます♩

最近息子も身長92センチになったので、行くたびに初めてのアトラクションに挑戦中♩

これまでもたっぷり楽しんできたので、身長92センチ以下でも楽しめるスポットをまとめてみました。↓

 

【子ども向けエリア「ユニバーサルワンダーランド」】

手前からスヌーピー、キティ、セサミストリートの3つのコーナーに分かれています。

ワンダーランドハッピーグリーティング」

一日に何度も開催されるキャラクターによるストリートショー。スヌーピー、キティ、セサミストリート、それぞれのコーナーで同時開催。

・「エルモのイマジネーションプレイランド」

ボールプールなどがある屋内型プレイランド。雨の日、寒い日、暑い日も過ごしやすい♩ここで一日に数回開催される「モッピーのラッキーダンスパーティー」も楽しい♩

・「セサミ・セントラルパーク」

滑り台や遊具や水遊びなど、外遊びを楽しめる♩
これからの季節、着替え必須…!

・「スヌーピーサウンドステージアドベンチャー」

各所に自由に楽しめるしかけがいっぱい♩

・「ハローキティのカップケーキドリーム」

大人と並んで一人で座れるならライド可能。

・「ハローキティのリボンコレクション」

いつでもキティと会って一緒に写真を撮れる場所。凄いのはキティに名前を呼んでもらったり会話を楽しめるところ♩お願いすれば手持ちカメラでも撮影してもらえます♩

・「ビッグバードのビックトップサーカス」

大人の支えありで一人で座れるならライド可能。

 

【赤ちゃんから楽しめるショー】

・「ミニオンスーパーグリーティング」

エントランス入ってすぐの場所でたくさんのミニオンが登場♩一緒に写真が撮れるよ♪

・「ミニオンハチャメチャサプライズ」

グルーやミニオンの楽しいショー♩

・「ダイナソーアメージングエンカウンター」

恐竜好きのちびっこにおすすめ!突然目の前で始まる恐竜たちの迫力満点なショー♩

・「ユニバーサルモンスターライブロックンロールショー」(ダンスや歌の楽しいショー。関西のノリが楽しい元気が出るショー♩)

・「ウォーターワールド」(ヒーローものが好きなちびっこにおすすめ!現在リニューアル準備中。6月から再スタート!)

 

【大きな音がOKなら楽しめるアトラクション】

・「セサミストリート4D」、「シュレック4D」(映画館みたいな感じ。楽しい映像を4Dで楽しめる。大人と並んで一人で座席に座れるならライド可能)→クールジャパン中は内容が変わります。現在はセーラームーン。

・「ジョーズ」(サメが突然水の中から出てくるので、怖い子は怖いかも。船長さんのノリが楽しい♩膝の上に座らせて赤ちゃんからライド可能。)

 

【雰囲気を楽しめるスポット】

・ミニオンパーク

ミニオンがいっぱい♩時々お散歩しているミニオンにも会える♩

・ハリーポッターエリア

ホグワーツ特急があったり、街並みを歩くだけでワクワク♡アトラクションは乗れないけれど、ホグワーツ城の中を歩いて見学できる「キャッスルウォーク」も楽しい♩

・その他パーク全体が海外のような街並みなので、いつもの日常と違った雰囲気や普段なら歩けない路上など、息子もいつも自由に走り回って楽しんでいます。雰囲気のある写真を撮れるのも楽しい♩

 

【キッズメニューがある、子どもも楽しめるレストラン】

・スヌーピーバックロットカフェ

ユニバーサルワンダーランド内にあるスヌーピーのカフェ。離乳食購入可。

・スタジオスターズレストラン(おさるのジョージ、ミニオンのキッズプレートがあるレストラン♩離乳食購入可。)

・ディスカバリーレストラン

定期的に突然店内に恐竜が現れるレストラン♩

・メルズドライブイン(ハンバーガーのお店。お店の前にずらりとかっこいい車が並んでいて楽しいよ♩)

→ 公式サイト キッズメニューがあるレストラン

 

ミニオンやキティなどのキャラクターまんも可愛い♡

 

【授乳室、オムツ替え、離乳食コーナー】

・ユニバーサルワンダーランドの「ハローキティのリボンコレクション」向かいにある建物。授乳室、オムツ替えコーナー、ポットや電子レンジ、トイレ、一日に何度も出し入れ可能なコインロッカーもあって便利。オムツやおしりふきも少量で購入できます。エルモのイマジネーションプレイランド内にもトイレ、オムツ替えコーナーがあります。

・エントランス入ってすぐの所にある「ファミリーサービス」。授乳室、オムツ替えコーナー、離乳食コーナー(ポットや電子レンジ、机やベビーチェアあり)、トイレがあります。あまりみんな行かない場所なので比較的空いています。この近くでベビーカーを1000円でレンタルすることもできます。

・離乳食はユニバーサルワンダーランド内の「スヌーピーバックロットカフェ」などで購入することもできますし、持ち込みもOK。

 

【その他ちびっこと一緒にUSJに行く時のおすすめのあれこれ】

・当日どこをまわるか、ショースケジュール、アトラクションの休止情報をおうちであらかじめチェックしておくのがおすすめ。効率的にまわれます♩(公式サイトでショースケジュールを確認できます。公式アプリを使えば、ショースケジュール、アトラクションの待ち時間、パーク内で現在自分がどこにいるのか分かったりと便利♩)

→ 公式サイト 営業時間・ショースケジュール・アトラクション休止情報

・クルーはみんなかわいいキャラクターシールを持っていて、声をかけると貰えるかも♩シール集めをするのも楽しい♩

・お誕生日月やその前後、クルーに声をかければお誕生日シールが貰えます。シールを貼っていると、たくさんのクルーやキャラクターにお祝いしてもらえる♩

・レストランでお誕生日ケーキをサプライズで持ってきてもらえる。ネット予約が必要。盛大にお祝いしてもらえます。

→ 公式サイト ネット予約

 

【混雑している時期・空いている時期】

春休み、夏休み、冬休み、土日祝日はやっぱり混んでいます。それ以外の平日、特に火水木は比較的空いています(月金は週末とくっつけて旅行に来る人が多いので)。たとえばイースターが終わって夏のイベントが始まるまで、夏のイベントが終わってハロウィンが始まるまでなどイベントの準備期間が一週間くらいあり、何もイベントがないので空いている期間。でもやっぱりイベント開催時が楽しいのでおすすめです♩

 

イースター、夏のイベント、ハロウィーン、クリスマス、一年を通してパークの雰囲気やイベントはガラッと変わります♩アトラクションやショーも随時変化したり増えたり。もうすぐおさるのジョージのアトラクションもできるのでとっても楽しみ♡

子どもの成長とともに楽しみ方も反応も変化していくので、その姿を見るのもとても楽しく、3回行くと元を取れる年間パスもおすすめ♩ちょっと3時間だけ、など公園に行く感覚でUSJに行けるのは楽しいですよ♡

子どもとお出かけするときに便利なグッズなど、ブログやInstagramで紹介している商品を集めています。↓↓↓

家族で楽しめる植物のテーマパーク「ザファームユニバーサル OSAKA」

電車を間近で見ながら心ゆくまでプラレールで遊べる「トイトイパーク」

太陽の塔が見守る大きな公園「万博記念公園」

赤ちゃんや小さな子どもと一緒に「ユニバーサルスタジオジャパン」を楽しむ方法