折り紙や包装紙、雑誌の切り抜きやチラシが大変身!ポチ袋・箸入れ・箸置きの作り方

折り紙や包装紙、雑誌の切り抜きやチラシが大変身!ポチ袋・箸入れ・箸置きの作り方

「何かに使えるかな」とついつい大切に取って置く(でもなかなか使えない)可愛い包装紙がおうちに眠っていませんか?そんな包装紙や雑誌のページ、チラシ、折り紙などを使って、ポチ袋や箸入れ、箸置きを作ってみました。この紙を使うとどんな出来上がりになるかなと想像したり、渡す相手、使ってもらう人のことを考えて紙を選び手作りするのはとても楽しいものです。簡単に楽しく手作りできる方法をご紹介します♪


テンプレートを使って簡単手作りポチ袋

ポチ袋を作るための専用「テンプレート」があれば、大切に取っておいた包装紙や読まなくなった雑誌の1ページも広告も折り紙も、可愛い4種類のサイズのポチ袋に変身させてあげることができます。
テンプレートは大きな文具店やネットで購入することができます。
ネットのお店はこちらに載せています→きなこ楽天room「親子で楽しむ工作・おえかきグッズ」

 

材料

  • 手作りポチ袋用テンプレート
  • 折り紙や包装紙、雑誌のページやチラシなど
  • えんぴつやシャーペン
  • はさみ
  • のり


作り方

①紙の上にテンプレートを置き、ガイドラインにそって線をひきます。4種類のサイズで作れるのでお好みのサイズで。テンプレートを置く位置によって出来上がりの雰囲気が変わるのも面白い♪

②ひいた線をはさみでカット。


③折って糊づけします。

できあがり!


チラシや雑誌の切り抜きを使うとこんな感じ♪味があって面白い♡

お年玉を入れるだけではなく、立て替えてもらっていた小銭を返したいとき、ちょっとしたお手紙を入れても◎

 

折り紙やお気に入りの紙で箸入れづくり

材料

  • 折り紙や包装紙、読まなくなった雑誌のページやチラシなど、お気に入りの紙

 

作り方

①紙を四つ折りにします。(4つ折りしたひとつの面が出来上がりの幅になるので、大きすぎる場合はハサミで切ってサイズを整えておきます)

②両端を写真のように三角形に折り込みます。

③右側を写真のように真ん中まで折り込みます。

④左側の写真のように真ん中で折り込みます。

⑤さらに折り込んで…

⑥長すぎる場合は下をカットして、最後に下を裏側に少し折り曲げます。

 

できあがり!

お正月、お友達が来たとき、ピクニックに、いろんな場面で使えます♪

小さめのサイズで作ると子ども用のお箸、スプーンやフォークを入れるのにもぴったり♪

 

折り紙や置きに入りの紙で箸置きづくり

材料

  • 折り紙や包装紙、読まなくなった雑誌のページやチラシなど
  • はさみ

 

作り方

①用意した紙の端っこから1cmくらいの幅で4つ折りし、余りをカットして細長い棒状のものを作ります。

②ちょうど中心付近で結びます。

③両端を真ん中の結び目に入れます。

できあがり!


お正月、お友達が来たとき、ちょっとした工夫で楽しい食卓に♪

 

 

ポチ袋も箸入れも箸置きも、渡す相手、使ってもらう人のことを考えて紙を選んで作る時間はとても楽しいものです。捨ててしまう紙も使わず眠っている紙も華麗に変身!

年末年始、こたつに入ってテレビを見ながら、のんびりものづくりを楽しんでみてはいかがでしょう♡


今回使ったお気に入りの紙のひとつがこちら、「100枚レターブック」。

1枚ずつ切り離して使える可愛い紙が100枚セットになっています。手紙を書いたり、ラッピングに使ったり、額に入れたりガーランドを作ってインテリアとして飾ったり、アイデア次第でたっぷり楽しめる一冊♡

中川政七商店、リバティプリント、リサラーソン、北欧柄、たべもの柄、など1冊ごとにテーマでわかれていて、どれも魅力的です♡

Other Post

親子で作ろう♪遊ぼう♪身近な材料で作る昔なつかしおもちゃたち

折り紙や包装紙、雑誌の切り抜きやチラシが大変身!ポチ袋・箸入れ・箸置きの作り方

透明プラカップで作れる♪重ねて楽しむクリスマスのおはなし遊びおもちゃ

クリスマスを親子で楽しもう!トレーシングペーパーで可愛いランタン作り