はらぺこあおむしのスーパーボールコースター

はらぺこあおむしのスーパーボールコースター

雨の日のおうち遊び。

スーパーボールをコロコロ転がして遊べるコースターを息子と一緒に作ってみました♩ピタゴラスイッチみたいで楽しい♩

サランラップの箱、サランラップやトイレットペーパーの芯など。おうちの中にある空き箱や紙皿や紙コップ、何でも使えます。

レールにしたときに上にくる部分をカット。芯などは真っ二つになるようにカット。長さが短いものはくっつけて使います。

壁にマスキングテープで貼り付けていきます。

↓右上の写真のように、スーパーボールが出ていく側はサイドをカット。スーパーボールを受ける側はサイドを残しておきます。筒状で両サイドが元々ない場合は、カットしていらなくなった部分を貼り付けるなどしてガードします。私は紙コップを使いました。

実際にスーパーボールを何度も転がしてみて、傾きや位置を調整します。

各所に鈴を付けました。ボールが当たってチリン♩と音が鳴ります。

はらぺこあおむしの絵は、海外のサイトに無料素材があり、印刷して切り抜き、レールにペタペタ貼りました。

http://makeitcozee.blogspot.jp/2012/02/free-hungry-caterpillar-printable.html?m=1

塗り絵やゲームなど、プリントして遊べる素材も。マグネット遊びや穴を開けて紐通しにしたりと

色んな遊びに活用できます♩

完成したらスーパーボールを転がしてみよう!

とっても楽しんでくれました♩大人も楽しい♩もっと工夫すればもっと楽しそう♩

作って楽しい貰って嬉しい「ポップアップカード」の作り方

封筒でこいのぼり、新聞紙でおしゃれなかぶと作り♩

はさみでおままごとあそび

息子のはじめてのハサミ