木のぬくもりを感じながら遊ぶ「森のどうぶつみき」

木のぬくもりを感じながら遊ぶ「森のどうぶつみき」

息子の1歳の誕生日プレゼントに選んだ「森のどうぶつみき」。動物の形が可愛く、無塗装の国産材を使用して作られた安心安全の木のおもちゃです。

面白いほどに動物と動物のくぼみがかみ合って積み上がっていき、大人もついつい夢中になってしまう積み木です。息子の小さな手にもよく馴染み、大人の真似をして積み上げたり崩したり並べたりしていつも遊んでいます。

飛騨高山の職人さんの手によりひとつひとつ糸のこで切り出され、目が入れられ、手触りがよくなるように丁寧に磨かれて製作されています。

日本に生育する5種類の木(サクラ、ホオ、クリ、シラカバ、ナラ)が使われていて、一部のピースには木のマークが焼印されています。

名前や生年月日、メッセージなどを入れてもらうこともできます。私たちは息子の名前をひらがなで入れてもらいました。一番最初に覚えてもらいたいこの文字を、遊びながら覚えてくれたらいいなと思います。生年月日やメッセージも入れて出産祝いにするのも素敵。

「どうぶつみき」はいろんな遊び方を楽しむことができます。

目を閉じてさわってみて、動物あてっこゲームをしたり、動物は全て親子になっているので親子探しゲームができます。ごっこを遊びをしたり、動物を背の順で並べてみたり、積んで遊んだり。

パッケージの下にはパズル画が描いてあり、積木と絵を合わせてパズルとして遊ぶこともできます。

積み木で遊びながら、日本の身近などうぶつやいきものたちのこと、命のつながりを感じるきっかけとなってくれたらいいなと思います。これから息子の年齢が上がっていくにつれて遊び方もまた変わっていくのだろうなと思うと楽しみです。

 

「森のどうぶつみき」を楽天ROOMに入れています☺︎

 楽天ROOM  (ブログで紹介している商品を楽天オンラインショップで集めてみました)

【コラム】いっしょに寄り添い楽しみたい赤ちゃんの「はじめてのことば」

はじめての本物カメラ♪「アンパンマンカメラ」

イヤイヤ期な息子との衝突を緩和「おうち標識マーク」

息子の服選び〜グラニフの絵本コラボシリーズ編②〜