【コラム】いっしょに寄り添い楽しみたい赤ちゃんの「はじめてのことば」

【コラム】いっしょに寄り添い楽しみたい赤ちゃんの「はじめてのことば」

生後3ヶ月の頃「あー」「うー」というクーイングや喃語からはじまった息子のことば。一語文は二語文、三語文へ、どんどんことばは増えていきましたが、うまく気持ちを伝えられず、イライラしては癇癪を起こし、私や自分を傷付けていた時期もありました。

赤ちゃんの時期や癇癪を起こしていた時期の息子との関わり方、今しか聞けないことばの記録方法など、いっしょに寄り添い楽しみたい赤ちゃんの「はじめてのことば」について、ピジョンの育児情報サイト『コモドライフ』さんでコラムを書かせていただきました。

↓記事はこちらから

コラム「いっしょに寄り添い楽しみたい赤ちゃんの愛おしい『はじめてのことば』」

離乳食や授乳、夜泣きのこと、人見知り、赤ちゃんとのお出かけのことなど、育児についてのコラムを連載させていただいています。

↓過去の記事はこちらから

コモドライフ きなこ連載育児コラム

 

【コラム】いっしょに寄り添い楽しみたい赤ちゃんの「はじめてのことば」

はじめての本物カメラ♪「アンパンマンカメラ」

イヤイヤ期な息子との衝突を緩和「おうち標識マーク」

息子の服選び〜グラニフの絵本コラボシリーズ編②〜